2018年10月21日 (日)

蕨市体育協会塚越支部第48回体育祭

3010211 3010216 3010217 3010218
蕨市体育協会塚越支部第48回体育祭が東小校庭を会場に開催されました。先週開催された4つの支部体育祭は、雨によりすべて体育館での開催となり、昨夜も雷雨と集中豪雨がありましたが、今日は絶好の秋晴れとなり、晴天の下での盛大な体育祭となりました。スポーツの秋を迎え、蕨市内では、学校の運動会や体育祭、さまざまな競技の大会が行われていますが、子どもから大人まで一緒になってスポーツを楽しみ、地域や町会のふれあいを深めることができるのが、支部体育祭の一番の魅力です。ぜひ、これからも、スポーツを通じて、健康で、ふれあいのある街づくりを進めていきたいと思います。支部体育祭開催に当たり、朝から、グランドコンディションを整えるなど準備、運営にご尽力いただきました、雷坂支部長をはじめとする塚越支部並びに当番町会である塚越4丁目町会の皆さん、スポーツ推進委員をはじめ全ての関係者の皆さんに感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第18回わらび健康まつり&第20回歯ッピーわらび

30102120 3010212 3010219 30102111 3010215 30102113_2
第18回わらび健康まつり&第20回歯ッピーわらびが市民体育館を会場に開催されました。今年のテーマは、「みんなでつくろう健康都市わらび」で、健康まつりでは、骨密度や脳年齢など様々な体の測定、ポールウォークやAED操作などの体験、子どもの遊び、模擬店が出され、歯ッピーわらびでは、フッ化物塗布や歯科検診、舌圧測定、口臭測定、虫歯になりやすさ検査などが実施され、スタンプラリーも行われました。また、蕨市が進めているウォーキングと筋力アップによる健康づくりについて、昨年までの3年間は埼玉モデル事業として、今年からは、埼玉県の健康マイレージと連携した蕨市モデル事業として進めてますが、4年連続で参加している39名の皆さんへの表彰、更には、健康マイレージの蕨市独自の記念品の贈呈も行われました。これからも、多くの皆さんと連携しながら、楽しく、健康寿命の延伸に向けた健康づくりを進めていきたいと思います。田村実行委員長をはじめとする実行委員会の皆さん、山岡会長をはじめとする蕨戸田歯科医師会の皆さん、更には、医師会、薬剤師会、食生活改善推進委員会、民生委員児童委員協議会をはじめ、多くの関係団体の皆さんのご尽力に心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕨エルドラド姉妹都市協力会「美味しい料理と愉しい音楽の夕べ」

3010211_2 3010217_2 3010219_2 30102110
蕨エルドラド姉妹都市協力会の「美味しい料理と愉しい音楽の夕べ」が行われました。会員の親睦も兼ねたこの会も3回目を迎えましたが、年々、プログラムも充実し、今年は、オカリナや三味線、フラダンス、ピアノ、フラメンコ、銭太鼓、ハーモニカ、サックスなど11ものグループが素晴らしい演奏や踊りを披露してくれました。お料理は、会員が手作りで持ち寄るとのことでしたが、とっても美味しいお料理がたくさんありました。今年は、国際青少年キャンプIN蕨にエルドラドから24名もの青少年・指導者が来てくれましたが、これからも、エルドラドとの交流を広げていきたいと思います。向井会長をはじめとする蕨エルドラド姉妹都市協力会の皆さん、出演者の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

第11回リンデン定期訪問団報告会&オクトーバーフェスト2018

30102020181 30102020187
第11回リンデン定期訪問団報告会&オクトーバーエスト2018が中央公民館にて開催されました。第11回目のリンデン定期訪問は、7月25日から8月8日まで行われ、友好都市リンデンの皆さんとの様々な交流事業の他、オーストリア・ウィーンやザルツブルグへの小旅行などが行われましたが、上野団長の報告では、大変充実した定期訪問となり、訪問団27名全員が元気に帰国したとのことでした。8月2日には、旧宮殿にあるヘッセン州議会の議場を案内され、州議会議長主催のレセプションも行われたそうです。蕨市からは、記念品として、蕨市内に美術館がある幕末の絵師・河鍋暁斎の作品を贈らせていただきました。今回の定期訪問を通じて、蕨とリンデンの友情と信頼の輪が更に深く、そして、広くなったことは間違いないと思います。定期訪問の実施に当たり、大変ご尽力いただきました上野会長をはじめとする蕨独リンデン市民交流協会の皆さん、クーニッヒ・リンデン市長、レンツ・協会会長をはじめとするリンデンの皆さんに心から感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月19日 (金)

スタントマンによる交通安全教室開催

3010191 30101910 3010194 3010198
プロのスタントマンが交通事故を再現し、交通事故の恐ろしさを伝え、交通マナーの向上を図る「スケアード・ストレイト教育技法による交通安全教室」が東中を会場に開催され、東中と武南中学の生徒や交通関係団体並びに地域の皆さんなど、約1050名が参加しました。蕨市では、交通関係団体をはじめ、市民の皆さんのご協力をいただきながら交通事故防止活動をすすめており、今年に入ってからも、人身事故物件事故ともに減少傾向にあります。特に、死亡交通事故ゼロは、連続1221日となり、埼玉県内の市では、圧倒的に長くなっています。とは言え、蕨市内では、昨日までに人身事故が96件発生し、106名の方が怪我をしています。こうした交通事故をさらに減らすため、今回のような交通安全教室を含めて、交通事故防止活動を引き続き、進めていきたいと思います。本日、ご協力いただきました佐藤校長をはじめとする東中の皆さん、小松校長をはじめとする武南中学の皆さん、すべての関係者の皆さんに感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

アジア大会で3つの金メダルを獲得した酒井夏海選手が表敬訪問

3010164 3010165 3010161 3010166
8月にジャカルタで開催されたアジア競技大会の競泳で、金メダル3つを含む5つのメダルを獲得した武南高校2年生の酒井夏海選手が、蕨市役所に表敬訪問に来てくれました。酒井選手は、得意の100m背泳ぎで金メダルを獲得した他、400mメドレーリレーと400mフリーリレーにも出場し、ともに金メダルに貢献しました。特に、フリーリレーは、本来の種目でない酒井選手が第2泳者に抜擢され、第1泳者の池江璃花子選手から引き継いで素晴らしい泳ぎを見せ、中国とのデッドヒートを制して日本記録で優勝し、日本中に大きな感動を呼びました。酒井選手は、現在、伸び盛りの高校2年生。2020東京オリンピックでの活躍が楽しみです。これからも応援してきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

蕨市民ソフトテニス大会

3010141_4 3010145_2 30101410 3010149
蕨市民ソフトテニス大会が富士見テニスコートを会場に開催されました。当初は9月30日の予定でしたが、台風の影響で本日に延期となったものです。今日も昨日来の雨で心配されましたが、午前9時過ぎには雨も上がり、幸い、コートが人工芝であるため、無事、開催されました。今日は、各支部体育祭と重なってしまい、大会の途中にお邪魔しましたが、そのおかげで、皆さんの素晴らしいプレーを見ることができました。70歳後半のベテランの選手も、バシバシと素晴らしいボールを打っていて、すごいなと感心させられました。今日の大会が素晴らしい大会となりますことをご祈念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕨市体育協会第48回支部体育祭

本日、蕨市体育協会の北町、中央、南町、錦町の各支部で、第48回支部体育祭が行われました。あいにくの天候となり、4支部ともに体育館での開催となりましたが、子どもから大人まで大勢が参加し、盛大に開催されました。スポーツの秋を迎え、市内では、保育園、幼稚園、小学校、中学校の運動会・体育祭や様々な競技の大会が行われていますが、子どもから大人まで地域が一つになってスポーツを楽しみ、交流を広げることができるのは、支部体育祭だけです。今日は大いに楽しみ、ふれあいを広げてほしいと思います。支部体育祭の開催に当たり、ご尽力いただきました体育協会の各支部、町会、子ども会、スポーツ推進委員をはじめとする全ての関係者の皆さんに心から感謝いたします。

【北町支部体育祭】
3010142 3010143

【中央支部体育祭】
3010144 3010141

【南町支部体育祭】
3010141_2 3010145

【錦町支部体育祭】
3010146 3010141_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

戸田蕨地区交通安全功労者等表彰式

3010131 3010134 3010139 30101310
戸田蕨地区交通安全功労者、優良運転者、ポスター・作文優秀者の表彰式が蕨警察署ととだわらび交通安全協会の主催で開催されました。交通安全功労者には、交通安全に多大なご尽力をいただいた事業所や団体、個人が、優良運転者には、無事故無違反の期間が10年以上、15年以上、25年以上、30年以上、35年以上、40年以上の方々が、そして、交通安全ポスター・作文では、地区内の小学生低学年、高学年、そして、中学生の中から優秀な作品が選ばれ、それぞれ表彰されました。ポスターの優秀作品を見ていると、近年では、スマホに関する注意喚起の作品が大変多く、今年は、初めて、あおり運転について取り上げらるなど、子ども達が、今の社会状況をよく見て、作品を作っていることが感じられました。受賞された皆さんに心からお祝いするとともに、これからも、悲惨な交通事故を一件でも減らすため、引き続きのお力添えをよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塚小まつり

3010132 3010134_2 30101312 30101310 30101313 3010138
塚小まつりが行われました。今年も、体育館でのステージ発表や楽しい遊び、プロ棋士の植山先生、中井先生による将棋教室、楽しい模擬店があり、子ども達はとっても楽しそうでした。また、川口工業高校の生徒の皆さんの協力で、ものづくり体験コーナーがあり、子ども達は、生徒の皆さんに教えられながら、サンドブラスト体験で自分だけのオリジナルカップの作成などに取り組んでいました。子ども達にとって、楽しく貴重な体験になりますし、近くの高校の生徒が、子ども達のために教えてくれるなんて、素晴らしい企画です。茂呂校長先生をはじめとする教職員の皆さん、樋口会長をはじめとするPTA並びに地域の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市内の民間認可保育園で運動会

今日は、ニチイキッズわらび保育園、蕨すこやか保育園、けやき保育園で、それぞれ運動会が行われました。運動会のスタイルは、保育園によって、少しずつ違いますが、どの保育園でも、園児達はとっても元気で、ご家族の皆さんの応援にも力が入っていました。運動会は、ご家族で子ども達の成長を喜び合える素晴らしい機会です。これからも、保育園や保護者の皆さんと連携して、子育てしやすいまちづくりに力を入れて行きたいと思います。

【ニチイキッズわらび保育園運動会】
3010133 3010134

【蕨すこやか保育園運動会】
3010131 3010137

【けやき保育園運動会】
3010131_2 3010137_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

第80回全国都市問題会議(二日目)

Dsc_0681 Dsc_0718 Dsc_0689 Dsc_0708 全国都市問題会議の二日目は、午前中、市民協働による公共の拠点づくりをテーマに、パネルディスカッションが行われました。この中では、東京理科大学理工学部建築学科の伊藤香織教授が、シビックプライドという観点から、イギリスなど諸外国の例も出しながら協働の意義を強調されていたこと、NPO法人子育てひろば全国連絡協議会理事長の奥山千鶴子氏による地域子育て支援拠点整備事業の実践報告が、大変印象に残りました。協働といった場合、本当に幅広い分野で考える必要がありますが、子育て支援の分野は、拠点づくりも含めて、協働の力が特に求められているとの思いを強くしました。
午後からは、行政視察として、「アオーレ長岡と中心市街地コース」に参加しました。長岡市の取り組みの特徴の一つである「まちなかキャンパス長岡」、子育ての駅「ちびっこひろば」、長岡市内3大学1高専との連携事業である「NaDeC構想」、そして、全国都市問題会議の会場にもなった「アオーレ長岡」について、長岡市の職員の説明を聞きながら視察させていただきました。それぞれ、大変素晴らしい施設で、取り組みも意欲的であるとの印象を持ちました。例えば、アオーレ長岡は、長岡駅前に、5000人を収容できる多目的ホールや屋根付きで市民が自由に憩える広場(ナカドマ)などは、大変うらやましく思いましたが、市役所も含めて、整備費が約135億円、維持管理費も年間5億円程度かかるとのことで、財源の多くを合併特例債でまかなっていること、その他もビックプロジェクトが目白押しで、財政面での懸念はぬぐえませんでした。また、市役所についても、アオーレ長岡内に整備され、大変素晴らしかったですが、それは行政機能の全てではなく、4ヵ所に分散されていることなども、実際のところ使い勝手はどうなのか、なども気になりました。いずれにしても、協働のまちづくりは、これからの自治体運営において大変重要な課題であることは間違いありません。今回の会議で学んだことを、蕨のこれからのまちづくりに生かして行きたいと思います。長岡市の皆さんをはじめ、関係者には、大変お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

第80回全国都市問題会議(一日目)

Dsc_0653 Dsc_0659 Dsc_0669 Dsc_0663_2 新潟県長岡市で開催された第80回全国都市問題会議に参加しました。この会議は、全国市長会など4団体が主催して毎年開催しているもので、今年は、「市民協働による公共の拠点づくり」をテーマに10月11日、12日の二日間、アオーレ長岡を会場に行われました。一日目は、東京大学史料編纂所の本郷和人教授の基調講演や長岡市の磯田達伸市長による主報告、三重県津市の前葉泰幸市長、建築家で東京大学の隈研吾教授、元長岡市長の森民夫氏、アートディレクターの森本千絵氏による一般報告がありました。それぞれ、大変勉強になりましたが、本郷教授が、日本の歴史を概括的に振り返り、もともと日本が分権型社会として発展し、特に、黒船来航により、諸外国と渡り合うために明治維新後に中央集権型の国家づくりが強まっていったこと、現代の黒船は、人口減少社会であり、それを乗り越えるには、分権型の国づくりがカギになる、という文脈で、地方分権の意義を強調されていたことが印象的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

高齢者クラブ北町支部スポーツ大会

3010101 30101011
高齢者クラブ北町支部のスポーツ大会が市民体育館アリーナを会場に開催されました。北町には高齢者クラブが6つありますが、高齢者クラブの支部としてスポーツ大会を開催することは、健康づくりにとっても、会員の交流、親睦を深めるうえでも素晴らしい事です。今日10月10日は、54年前、東京オリンピック開会式が行われた、元体育の日です。スポーツ庁の調査では、70歳代の皆さんの体力は年々向上し、今年の調査でも過去最高となりました。ぜひ、スポーツを通じて、健康づくりの輪がさらに広がることを願っています。本日は、大変お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

第106回蕨市民謡民舞大会

3010082 3010086
第106回蕨市民謡民舞大会が蕨市民会館大ホールにて行われました。橋本会長をはじめとする蕨市民謡連盟の皆さんには、日頃から、民謡を通じて、文化の香りあふれる蕨のまちづくりに大変ご尽力いただいています。民謡は日本人の心のふるさとと言われますが、民謡連盟の皆さんには、藤まつりや機まつり、昨日の秋祭りでの宮入迎え踊りなど、季節毎の行事においても、民謡を通じて、盛り上げていただいています。また、9月の敬老事業においても、素晴らしい民謡を披露していただき、多くの高齢者の皆さんから大変喜ばれています。これからも、民謡の輪が更に広がることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

秋まつり(本まつり)

今日は、本まつり。朝から快晴となり、蕨市内には、お神輿や山車の元気な掛け声が響き、蕨のまちがとっても元気になりました。朝9時からは、塚越稲荷神社に、塚越地区の子どもも神輿が集結しました。お祭りなどの日本の伝統文化を子ども達に引き継いでいくことも、とっても大切なことです。そして、午前10時からは、和楽備神社境内において、踊りの会の皆さんによる、とってもきれいな宮入り迎え踊りがありました。続いて、市内各地から神輿が集結し、宮入りしましたが、とっても活気にあふれ、壮観でした。途中、地元北町1丁目に戻り、子ども神輿に参加しました。
 こうしたお祭りを通じて、市民の皆さんが大いに楽しみながら、絆が深まることが、蕨のまちの発展の大きな原動力となります。昨日、本日と、関係者の皆さんには、大変お疲れ様でした。

【塚越地区の子ども神輿が塚越稲荷神社に集権】
301007123462 301007123466

【和楽備神社の神輿宮入り&迎え踊り】
3010071_2 30100717 30100716 3010077 3010076 3010078_2

【北町1丁目町会の子ども神輿&山車】
30100713 30100719

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わらび幼稚園運動会

3010071 3010078
わらび幼稚園の運動会が南小校庭にて行われました。わらび幼稚園は、今年、創立70周年を迎える、とても歴史のある幼稚園です。園児たちは、ご家族の皆さんの声援を受けながら、元気に踊ったり、走ったり、頑張っていました。子どもたちの元気な姿は、まち全体の元気の源ですね。菊池園長をはじめとする蕨幼稚園の皆さん、保護者の皆さん、大変お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けやきの森保育園蕨園運動会

3010072 3010074
けやきの森保育園蕨園の運動会が行われました。塚越7丁目にあるけやきの森保育園は、122名の園児が在籍し、蕨市内で一番人数の多い保育園です。会場となった塚小体育館には、大勢の子ども達とご家族の皆さんが集まり、子ども達の元気な姿であふれました。古屋園長をはじめとするけやきの森保育園蕨園の皆さん、保護者の皆さん、大変お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

蕨市内の全市立保育園で運動会

蕨市内の5つの市立保育園全てで運動会が行われました。市立保育園の運動会は、毎年、10月の第一土曜日に開催していますが、昨年、一昨年と2年続けて雨で体育館での開催でした。今年も台風の影響が心配されましたが、無事、雨も上がり、素晴らしい秋晴れの下での運動会となりました。どの会場でも、子ども達は、一生懸命に走ったり、お遊戯したり、元気いっぱいでした。そして、保護者をはじめとするご家族の皆さんが沢山の声援を送っていました。園長先生をはじめとする保育園の皆さん、保護者の皆さん、今日はお疲れ様でした。

【さくら保育園運動会】
301006_4 301006_2

【さつき保育園運動会】
301006_1 301006_3

【みどり保育園運動会】
301006_2_2 301006_4_2

【たんぽぽ保育園運動会】
3010_3 3010_1

【くるみ保育園運動会】
3010_2 3010_3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらさくみらいわらび保育園運動会

301006_1_2 301006_3_2
さくらさくみらいわらび保育園の運動会が行われました。園児たちは、市民体育館の広いアリーナで、一生懸命に歌ったり、踊ったり、かけっこしたり、とっても元気でした。これからも、保育園の皆さん、保護者の皆さんとともに、子育てしやすい蕨のまちづくりを進めていきたいと思います。本日はおめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋まつり(宵宮)

301006_14 301012_6 30100613_1 301006_2_3 301006_8 301006_3_3
3010063_4 3010063_3 301006_2_4 3010064_3 3010063_3_2 3010061_6
秋まつりが行われました。心配された台風25号が日本海側にそれ、数年ぶりに、絶好の秋晴れの下でのお祭りとなりました。蕨市内の各町会、各地域では、お神輿や山車が地域を繰り出し、ワッショイ、ワッショイの威勢の良い掛け声が街中に響き渡り、蕨のまちが活気であふれました。夜は、各地で宵宮が開かれ、中には、ステージも設けられ、地域の交流が大いに広がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あすなろ学園秋まつり集会

301006_5 301006_2_5
あすなろ学園秋まつり集会が行われました。あすなろ学園は、蕨市と戸田市で作る社会福祉法人戸田蕨福祉会が運営し、児童の発達を支援する児童療育施設です。今年のテーマは、「飛び出せ!はらぺこあおむし」でしたが、「はらぺこあおむし」は、子ども達に大人気の絵本です。秋まつり集会には、あすなろ学園に通う園児や保護者、そして、卒園児、ボランティアの皆さんなど多くの方々が参加し、とっても楽しい雰囲気でした。あすなろ学園は、とってもあたたかい雰囲気で、子ども達や保護者に寄り添いながら運営されている施設です。これからも、子ども達の健やかな成長に向けて、お力添えをよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

水泳と放送コンテストで活躍した中学生が表敬訪問

3010033 3010038
本日、水泳と放送コンテストで優秀な成績を収めた蕨市立第一中学校の生徒2名が、岡部校長先生や顧問の先生方と一緒に蕨市役所に表敬訪問に来てくれました。水泳では、蕨一中3年生の齋藤碧さんが、今年8月に行われた第42回関東中学校水泳競技大会の女子50m自由形で見事に優勝し、同大会の女子100m自由形にも出場しました。また、同中学校2年生の吉田大樹君が、第35回NHK杯全国中学校放送コンテストアナウンス部門で入選を果たしました。蕨の中学生が活躍する姿は市長として本当にうれしいものです。これからの更なる活躍を期待しています。本日はおめでとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

赤い羽根共同募金がスタート

3010017 3010019
10月1日から赤い羽根共同募金がスタートしました。初日の今日は、私も、蕨駅西口において、社会福祉協議会や民生委員児童委員の皆さんとともに募金の訴えをさせていただきました。お寄せいただいた募金は、地域の福祉活動や民間の福祉団体への助成、災害時のボランティア支援などに活用されます。市民の皆さんには、ぜひ、ご協力をよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FM NACK5「あなたの街自慢CM」コンテストで蕨市が準グランプリ

Dsc_0630_2
FM NACK5開局30周年特別企画「埼玉あなたの街自慢CMコンテスト」において、蕨市が準グランプリを獲得しました。このコンテストには、45自治体から70作品の応募があり、一次審査、リスナーによるWeb投票及びNACK5パーソナリティー等の最終審査を経て、決定されたものです。各作品は60秒で、準グランプリに選ばれた蕨市街自慢CM作品は、10月から、NACK5の中で、3ヵ月間、放送される予定です。詳しくは、こちらをご覧ください(蕨市のCM作品を聴くことができます)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

MAYカルテット・コンサート

300930may2 300930may9
文化ホールくるるにおいて、MAYカルテット・コンサートが行われました。このコンサートは、蕨のアーティストたちとして29回目となり、出演者は、ソプラノの山舘昌代さん、フルートの前田有文子さん、ピアノの岡田美和さん、そして、オーボエの山舘兄孟さんの4人です。今年は、ドビュッシーが亡くなって100年になることから、ドビュッシー没後100周年と題して、月の光、夢、ロマンスなどが演奏され、とても素敵なコンサートとなりました。出演者をはじめとする蕨市音楽家協会の皆さん、関係者の皆さんのご尽力に感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第24回南町地区生涯学習フェスティバル

3009301 3009306 30093013 30093012
昨日から南公民館を会場に第24回南町地区生涯学習フェスティバルが開催されています。今日は、午前11時から、オープニングコンサート「朗読と音楽で描く色取月」が行われました。山本静子さんの朗読、西森由美さんのソプラノ、高野真由美さんのピアノで、蕨の昔話やトルストイの作品、そして、昨年亡くなられた作曲家・小林秀雄さんの作品、最後にオペラ「蝶々夫人」と、多彩な作品が演奏され、素晴らしいコンサートとなりました。出演者の皆さん、藤川実行委員長をはじめとする実行委員会の皆さん、そして、全ての関係者の皆さんに感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

塚越クラシックコンサート

3009292 30092910_2
塚越クラシックコンサートが行われました。このコンサートは、今年で13回目を迎えましたが、塚越地区生涯学習フェスティバルの中でも、人気が高く、大きな魅力の一つです。今年も、ソプラノの西森由美さんなど、塚越在住の音楽家の皆さんをはじめ、5名の音楽家の皆さんが出演され、「カルメン」など素晴らしい歌声と演奏を聴かせてくれました。今回、初めて、鈴木さん、野口さんの二人のピアニストによるピアノの連弾もありましたが、毎回、新しい魅力にあふれていて、素敵なひと時を過ごすことができました。出演者の皆さん、そして、町田実行委員長をはじめとする実行委員会の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第28回西ふれあい音楽祭

3009291_4 3009296_2 3009298 3009299 30092910 30092911
今日から第24回錦町地区生涯学習フェスティバルが始まりましたが、錦町地区の一番の特徴が西ふれあい音楽祭です。この音楽祭は、生涯学習フェスティバルが行われる前から、地域のふれあいを広げる音楽祭として、開催されてました。今年も、西小音楽クラブやわらびりんごの会、子どものチアダンスなど9つの団体が発表しました。錦町地区生涯学習フェスティバルは、西公民館を会場に明日まで行われていますので、ぜひ、お出かけ下さい。なお、詳しいプロゴラムは、こちらをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央地区生涯学習フェスティバル「交流といこいの広場」

3009291_3 3009296
第23回中央地区生涯学習フェスティバルが昨日から始まりました。昨年は、市民会館及び中央公民館の耐震化工事により開催できませんでしたが、工事も無事完了し、フェスティバルが開催できたこと、大変うれしく思います。生涯学習フェスティバルは、日頃の生涯学習の成果を発表する場であるとともに、地域の触れ合いを広げる一大イベントでもあります。中央地区のフェスティバルは、市民会館大ホールを使っての交流といこいの広場が大きな特徴です。今年も、楽器演奏や合唱、ダンス、健康体操、太極拳、舞踊など、16の団体が発表します。その他、楽しいプログラムがたくさんです。市民の皆さん、ぜひ、お出かけ下さい。なお、詳しいプラグラムはこちらをご覧下さい。開催に当たり、大変ご尽力いただきました梅田実行委員長をはじめとする実行委員会の皆さん、各団体、関係者の皆さんに感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«第25回塚越地区生涯学習フェスティバル