« 第7回南まつり | トップページ | 「国際青少年キャンプINエルドラド」報告会 »

2011年8月28日 (日)

わらび母親大会で映画「月明かりの下で」上映

23082833 23082833_2 本日、第33回わらび母親大会が開催されました。今回は、蕨市在住の太田直子さんが作成した映画「月明かりの下で~ある定時制高校の記録~」が上映されました。この映画は、昨年制作され、映画の各章を受賞し、マスコミでも取り上げられるなど話題となっており、広報蕨でも、昨年の6月号で太田直子さんを紹介しています。そんなことから、私も、見たいと思っていた作品でしたが、今日、はじめて見ることができました。定時制高校での高校生達の苦悩と成長、そのために全力でぶつかる教師の姿が、リアルに、そして、感動的に描かれており、素晴らしい作品でした。舞台となった浦和商業定時制高校は、埼玉県の統廃合計画によって、2008年3月、廃校となりましたが、映画では、浦和商業定時制に通うことで、初めて生きる希望を持つことが出来た、という生徒や卒業生の訴えも紹介されています。ぜひ、多くの市民の皆さんに見て欲しい作品です。なお、作品のHPはこちらをご覧下さい。

今年の母親大会のテーマは「あなたの居場所はどこですか」です。若者はもとより、今の社会に生きづらさを感じている人が多いといわれる中で、大変有意義なテーマです。そして、素晴らしい映画が上映されました。こうした母親大会が、今後、ますます発展されますことをご祈念いたします。

|

« 第7回南まつり | トップページ | 「国際青少年キャンプINエルドラド」報告会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わらび母親大会で映画「月明かりの下で」上映:

« 第7回南まつり | トップページ | 「国際青少年キャンプINエルドラド」報告会 »