« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

提出議案に対する質疑

蕨市議会本会議において、市長提出議案に対する質疑がはじまりました。今日は、ふるさとわらび応援基金条例、介護保険条例の一部を改正する条例、市営住宅設置及び管理条例の一部を改正する条例、平成23年度一般会計補正予算、そして、平成24年度一般会計予算に対する質疑が行われました。一般会計予算については、各会派の代表質疑制となっており、今日は、最大会派の新生会の川島会長が質疑を行いました。明日も、引き続き、平成24年度一般会計予算に対する代表質疑、その他の議案に対する質疑が行われます。ご都合がつく方は、ぜひ、議会の傍聴にお越し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

朝市「和楽ってわらび」第11弾

240226 240226_2 第11回目となる朝市「和楽ってわらび」が、蕨市消費生活展と合わせて、市民会館前広場にて開催されました。蕨の朝市もすっかり定着し、楽しみにしている市民の方もたくさんいらっしゃいます。今日も、11の店舗が出店し、その他の模擬店や農産物直売など、大いに盛り上がりを見せました。また、商工会議所青年部の皆さんが進めている蕨人(わらんちゅー)ブランドのTシャツやトレーナー、饅頭、時計なども販売されていました。商工会議所青年部をはじめ、関係者の皆さん、早朝より大変お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3回わらび市民映画まつり

2402263 2402263_2 第3回わらび市民映画まつりが、市民会館大ホールで開催されました。蕨市内に映画館が一件もなくなってから久しくなりますが、この市民映画まつりは、日本の名作の数々を、身近に、低料金で、たくさん観られる機会として、楽しみにしている市民の皆さんも多いと思います。今回は、「浪華悲歌」「稲妻」「華岡青洲の妻」「晩春」の4作品が上映されました。私も、ご挨拶の後、「華岡青洲の妻」を観ました。一昨年暮れに亡くなった大女優、高峰秀子さん主演の名作ですが、世界で初めて全身麻酔による手術を成功させたと言う華岡青洲の医療へのすさまじい探求、そして、高峰秀子や若尾文子、市川雷蔵の名演など、素晴らしい映画でした。カルチャーショックわらびを始め、関係者の皆さんのご尽力に感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕨市消防団員家族交流会

240226_3 240226_4 蕨市消防団員家族交流会が開催され、消防団員とそのご家族の皆さんなど、多くの皆さんにご参加いただきました。岡田消防団長をはじめとする消防団の皆さんには、日頃から、お仕事を持ちながら、市民の生命、財産を守るために、高い使命感と郷土愛をもって、蕨市の消防行政に大変ご尽力いただいています。そして、そうした消防団員の活動を支えていただいているのが、ご家族の皆さんです。市長として、心から感謝申し上げます。昨年は火災件数が29件、そのうち消防団の皆さんに出動いただいた第二出動は3件、今年も1月に1件、第二出動がありました。また、集中豪雨の際にも、担当地域の警戒などに当たっていただいています。災害に強い安全安心のまちづくりを推進する上で、消防団はその要となる重要な役割を果たしていただいています。蕨市としても、昨年は第4分団の待機所の改修や第5分団の消防ポンプ自動車の更新などに取り組みましたが、消防団員とご家族の皆さんには、引き続き、消防行政へのお力添えをよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

第44回蕨市消費生活展

240225 240225_2 240225_3 240225_4 240225_5 240225_6 第44回蕨市消費生活展が始まりました。この消費生活展は、今年で44回目を迎える大変歴史のある事業で、市民、消費者の立場から、環境問題や食品の安全、介護など大切な問題を取り上げており、今年は、昨年の大震災を受けて、防災や節電について取り上げ、「食品と放射能」をテーマとした講演会も行われます。また、日本舞踊などの発表や模擬店など、多彩な企画となっています。高松実行委員長さんをはじめとする実行委員会の皆さん、関係者の皆さんのご尽力に感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交通安全世代間交流事業

240225_7 240225_8 埼玉県交通安全母の会連合会主催で、「交通安全世代間交流事業inわらび」が東公民館を会場に開催されました。蕨市交通安全母の会の小林会長は埼玉県連合会の会長もつとめられており、本日の事業開催にあたり、大変ご尽力いただきました。今日の事業には、塚越地区の子ども会育成会の親子、高齢者クラブの皆さんが参加され、交通安全クイズやコンサート、アトラクションなど、三世代が楽しみながら交通安全について勉強できる企画となっていました。小林会長をはじめとする蕨市交通安全母の会の皆さん、大変お世話様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVを考えるシンポジウム

240225_1 2402259 本日、蕨市や蕨市教育委員会、蕨市人権教育推進協議会、さいたま人権啓発活動地域ネットワーク協議会の4団体共催で、人権講演会「DV(ドメスティック・バイオレンスを知ってみよう~豊かな人間関係をつくるために~」が開催されました。蕨市では、平成15年に制定された男女共同参画パートナーシップ条例およびパートナーシッププランに基づき、男女共同参画社会づくりにむけて、市民と行政が協働して様々な事業をすすめていますが、先日、その一環として「蕨市DV防止基本計画」を策定しました。今日のシンポジウムには、会場一杯に、市民の皆さんにお越しいただきましたが、今後、市民の皆さんとともに、DV防止に向けた活動をさらに充実させて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糸ぐるま5周年&地域交流誌発刊を記念する会

2402255_1 2402255_3 地域活動支援センター糸ぐるま5周年&地域交流誌発刊を記念する会が開催されました。糸ぐるまは、精神障害のある方々などの居場所であり、リハビリや生活を支援する活動を行っていますが、創立5周年を迎えました。一昨年からは、蕨戸田衛生センター組合のリサイクルフラワーセンターでも、お花を育てる仕事を担っていただいています。そして、このたび、地域交流誌「心と心の手をつなごう」が発刊されました。私も、文書を寄せさせていただきましたが、この交流誌を読むと、糸ぐるまが、多くの方々の支え、かかわりの中で、生まれ、育ってきたことが良く分かります。また、糸ぐるまへの50のQ&Aが掲載されていて、糸ぐるまや精神障害のある方について、よく理解することが出来ます。これからも、多くの方々とともに、糸ぐるまが発展していくことを願っています。糸ぐるまの染谷理事長、浦沢施設長、支援する会の奥谷会長をはじめ、関係者の皆さんのご尽力に感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕨市ソフトボール協会総会&懇親会

240225_1_2 240225_4_2 蕨市ソフトボール協会の総会&懇親会が開催されました。照井会長をはじめとする蕨市ソフトボール協会の皆さんには、日頃から、生涯スポーツの推進や青少年の健全育成に大変ご尽力いただいています。協会には、一般21チーム、実年9チームの計29チームも加盟しているなど、蕨はとてもソフトボールが活発で、また、大変強いと聞いています。ソフトボールを通じての交流、健康と生きがい作りの輪が更に広がることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

わっとパトロール

240224 240224_2 240224_3 240224_4 蕨戸田地区警察官友の会の皆さんによる安全安心「わっとパトロール隊」が実施されました。毎月、蕨市内と戸田市内を大勢の会員の皆さんにパトロールいただいていおり、ひったくりなど犯罪を抑止する大きな効果をあげています。おかげ様で、蕨市内の犯罪件数は、昨年、前年度より18%減少し、埼玉県内における犯罪発生率ワースト2位から脱却することができました。1月の犯罪件数も、引き続き、大幅に減少しています。これからも、安全安心のまちづくりにお力添えをよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉県遺族連合会第1ブロック研修会

240224 240224_2 埼玉県遺族連合会第1ブロック研修会が蕨市民会館を会場に開催されました。埼玉県遺族連合会第1ブロックは、県内の18市町の支部で構成されており、今日の研修会には、各支部から多くの皆さんが参加されました。遺族会の皆さんには、長年にわたり、戦没者の顕彰と戦没者遺族の福祉の向上、さらには、世界の恒久平和のために大変ご尽力いただいています。本日の研修会では、蕨市在住で被爆者でもある服部道子さんが「広島での被爆体験を語る」と題して講演されました。蕨市においては、本年10月、遺族会の皆さんのご協力をいただき、蕨市主催で蕨市戦没者追悼式典が開催される予定ですが、蕨市として、これからも、世界の恒久平和のために力を尽くして行きたいと思います。戸塚会長をはじめとする蕨市遺族会の皆さん、大変お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

蕨市3月定例市議会が開会

本日、平成24年蕨市議会第1回定例会が開会しました。市長として提出した議案は、平成24年度の蕨市一般会計予算など38件、会期は3月22日までの29日間です。初日の今日は、私から、平成24年度の施政方針表明を行いました。施政方針では、予算編成の基本方針として、第1に、新しいマニフェスト「新あったかプラン」で示した蕨のまちの3つのビジョンを具体的な形にする重点事業に取り組むこと、第2に、蕨地域力発揮プランに基づき、蕨の優れた地域力を生かした協働のまちづくりを本格的に推進すること、第3に、市財政の健全化と両立させること、の3点を申し上げました。蕨市議会は、2月29日から予算など提出議案に対する質疑が行われます。ぜひ、議会の傍聴にお越し下さい。なお、私の施政方針の全文につきましてはこちらを、議会の日程につきましてはこちらをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央コミュニィ子ども実行委員会から寄付

240223 240223_2 中央コミュニティ委員会および子ども実行委員会の皆さんが市役所に来庁され、中央コミュニティ委員会子ども実行委員会からの寄付をいただきました。この寄付は、中央コミュニティ委員会主催で10月に行われた「ハロウィンワールドINわらび」において、子ども実行委員会の皆さんが炊き込みご飯などを販売した収益金です。私も、ハロウィンの時に、子ども実行委員の小学生の皆さんが、一生懸命に販売していた姿を良く覚えています。子ども達が主役になって、蕨を盛り上げるために企画を行い、蕨に寄付を寄せていただく、本当に素晴らしいことです。お寄せいただいた寄付は、市民のために大切に使わせていただきます。山岡会長をはじめとする中央コミュニティ委員会の皆さん、子ども実行委員会の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

水道ビジョン策定懇談会

240222 240222_2 市民生活に欠かせない蕨市の水道事業が、将来にわたって安定的な経営を行い、安全でおいしく、安価な水を安定的に供給できるよう、蕨市水道ビジョンを策定することとなり、本日、第1回目水道ビジョン策定懇談会が開催されました。懇談会は、水道事業にすぐれた識見を有する方や水道使用者の代表、さらには公募の市民の方など12名で構成され、委員長には、長岡技術科学大学教授の藤田昌一先生が就任されました。蕨市では、この間、塚越、中央の両浄水場の改築や水道管の耐震化などをすすめ、基幹管路の耐震化率は、全国や埼玉県平均の約31%を大きく上回る80%に達しており、24年度は、更なる耐震化と中央浄水場の電気機械設備の更新事業を計画していますが、水道ビジョンの策定を通じて、よりよい水道事業をめざして行きたいと思います。委員の皆さんには大変お世話になりますが、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

蕨戸田喫茶飲食組合新年会

240221 240221_2 蕨戸田喫茶飲食組合恒例の遅めの新年会が行われました。加藤理事長をはじめとする蕨戸田喫茶飲食組合の皆さんには、日頃から、地域の活性化など市政運営に大変お世話になっています。喫茶飲食組合では、年末年始は組合員さんのお店が忙しいために、忘年会は11月に、そして、新年会は今の時期に開催しているそうです。加藤理事長のお話では、廃業などで組合をやめる方がいる一方で、それ以上のお店に組合に入ってもらっているとのことで、その努力は本当に素晴らしいと思います。そして、24年度には組合設立45周年を迎えるそうです。5年前の創立40周年の際には、グループサウンズカーニバルを開催し、市民会館大ホールが超満員になり、そのパワーに驚かされました。ぜひ、持ち前の行動力で、わらびを大いに盛り上げて欲しいと願っています。今日の新年会には、蕨市出身の歌手、美月優さんが参加し、すばらしい歌を聴かせてくれました。これからの更なる活躍が期待されますし、大いに応援したいと思います。なお、美月優さんの公式ホームページは、こちらをご覧下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

須賀博史氏「旭日小綬章」祝賀会

2402202 240220_7 この度、元蕨市議会議長の須賀博史氏が、長年にわたり、地方自治の振興と発展に貢献された功績により、秋の叙勲において、旭日小綬章を受賞され、本日、受賞祝賀会が盛大に開催されました。須賀博史氏は、昭和58年から6期24年にわたり、市議会議員をつとめられ、その間、二度にわたり市議会議長に就任し、地方自治の発展に尽力されました。また、平成9年からは今日まで地元中央1丁目旭町町会の会長として町会活動の発展に尽くされ、さらに平成11年から昨年までは蕨市青少年団体連絡協議会の会長として、青少年の健全育成に大変ご尽力されました。須賀会長に於かれましては、これからもご健康にご留意いただき、引き続き、市政発展のためにお力添えをいただければ幸いです。須賀博史会長、ご家族の皆さんに心からお祝い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

第18回わらび郷土かるた大会

240219 240219_2 240219_4 240219_3 第18回わらび郷土かるた大会が中央小学校体育館を会場に開催されました。わらび郷土かるたは、市制施行30周年に作成され、市制施行50周年を迎えた一昨年、一部読み札と絵札の改定を行いました。わらび郷土かるたは、楽しみながら蕨の歴史や文化などを知り、ふるさと蕨をもっと好きになってもらえる素晴らしいものです。わらび郷土かるたを通じて、子ども達が、これまで以上にふるさと蕨を感じてもらえればと願っています。大会開催に当たりご尽力いただきました青少年育成蕨市民会議、子ども会育成会、各学校をはじめとする関係者の皆さんに感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸能学会研究大会

240219_1 240219_5 平成23年度芸能学会の研究大会が文化ホールくるるを会場に開催されました。芸能学会は、地域の伝統芸能、文化の研究をされている会で、蕨市在住の児玉先生が、会の役員をつとめられている事から、今回、蕨での開催となりました。私も、オープニングの春駒の舞や韓国の願堂祭の研究など聞かせていただき、大変勉強になりました。芸能学会のますますの発展をご祈念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

第3回イクメン・カジメンフォトコンテスト

240218 240218_2 第3回イクメン・カジメンフォトコンテストの表彰式が行われました。今年も、多くの皆さんにご応募いただき、イクメン、カジメン大賞を各1人、優秀賞としてイクメンから2名が選ばれました。今年の作品も、家族のあたたかい触れ合いが映し出されているものが多く、大変素晴らしかったです。イクメンやカジメンは、男女共同参画社会づくり、女性の社会進出を支援する施策として進められていますが、それ以上に、家族の触れ合いが深まることにこそ意義があるような気がします。今年も、南町にあるエンジェルハートさんがイクメン大賞の副賞として親子の手形の立体造詣アートを提供いただきました。審査員の皆さんをはじめ、関係者の皆さんのご尽力に感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講演会「ルワンダの内戦から学んだこと」

240218_3 240218_4 塚越コミュニティ委員会主催で男女共同参画フォーラムが開催されました。今回は、NPO法人ルワンダの教育を考える会理事長のカンベンガ・マリールイズさんに「ルワンダの内戦から学んだこと~国づくりをしていくうえでの女性の役割~」と題して講演いただきました。

マリールイズさんは、1965年にルワンダの隣国コンゴ(当時ザイール)で生まれ、86年にルワンダの専門学校の教師として赴任。93年に青年海外協力隊のカウンターパートナーとして日本に来日し、ルワンダに帰国した94年、80~100万人が死亡したとされるルワンダの内戦に直面。同年12月に日本に再来日し、2000年に「ルワンダの教育を考える会」を立ち上げ、ルワンダでの学校建設、命や教育の大切さを訴える講演活動をしています。こうした経験に基づくマリールイズさんのお話は、大変衝撃的で説得力のあるものばかりでした。特に、教育が受けられ、自分の名前を書ける事、子どもが夢を持つことが出来ることの素らしさ、水の大切さ、など、考えさせられる内容でした。そして、ルワンダでは、今、新しい憲法の下で、新しい国づくりが始まっていますが、憲法9条で議員などにおいて女性の比率を30%以上とすることが定められ、現在、国会議員の中で女性の比率が56.25%と世界一であることなどが紹介されました。戦争の放棄を定めた日本の憲法9条と女性の参画を定めたルワンダ憲法の9条、どちらも9条が大切、との話しが印象的でした。また、新しい国づくりにおいて、虐殺による負の連鎖を断ち切るため、死刑制度を廃止したという話しには大変感銘を受けました。まだまだ厳しい状況がある思いますが、何と言っても、自分たちの国づくりを自分達で進めているという生き生きした姿、活気が感じられました。ぜひ、蕨の子ども達にも聞かせてあげたい講演でした。講演会開催に当たりご尽力いただきました関係者の皆さんに感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひかり幼稚舎卒園記念音楽会

240218_5 240218_6 ひかり幼稚舎の卒園記念音楽会が行われました。ひかり幼稚舎では、音楽を積極的に取り入れ、心豊かで、自分の表現がしっかり出来る子ども達が育っています。インフルエンザが流行し、練習が大変だったそうですが、子ども達は、しっかりと演奏していました。卒園児の健やかな成長を心からご祈念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春風亭小柳枝師匠の講演会

240218_8 240218_7 240218_9 240218_10 わらび学びあいカレッジ主催で「春風亭小柳枝師匠講演会~古典落語を楽しもう」が開催されました。春風亭小柳枝師匠は蕨市在住で、落語会の実力派として全国的に活躍する傍ら、市民会館でのワンコイン寄席、蕨市の社会福祉協議会の集いで落語を聞かせていただくなど蕨の文化と福祉の向上にご尽力いただいていており、昨年11月、蕨市けやき文化賞を受賞されています。今日は、前段で落語界やご自身の体験について、とても面白いお話しを聞かせていただき、後半には、古典落語を2席聞かせていただきました。前段の話しも面白かったですが、何と言っても、後半の落語、2席とも、本当に面白く、一流のプロの技を堪能させていただきました。改めて、小柳枝師匠の素晴らしさを実感した一日でした。奥谷会長をはじめとする学びあいカレッジのみなさん、ありがとございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕨・独リンデン市民交流協会懇親会

240218_1 240218_4_2 蕨・独リンデン市民交流協会の第34回定期総会&懇親会が開催されました。昨年は、東日本大震災に際して、リンデンから8万ユーロもの義援金をお寄せいただくなど、協会ならびにリンデンの皆さんには大変お世話になりました。また、日独交流150周年記念事業として、蕨の中学生とリンデンの生徒の絵画交流が行われ、今、アンネフランクスクールの子ども達の絵画が蕨市役所の階段に展示されています。今年の7月には国際青少年キャンプの開催が蕨の担当で予定されており、また、秋には、リンデンからの訪問団も予定されています。今年の交流事業が、さらに実り多いものになりますことを心からご祈念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

市長を囲む市政懇談会

240214_2 240214 フレッシュみんなの会主催で「よりたか市長を囲む市政懇談会~新年度予算案を中心に~」が市民会館101室にて開催され、冷たい雨の降る中、大勢の市民の皆さんにお越しいただきました。広田実会長、作家の中島道子先生のご挨拶に続いて、私から、新年度予算案を中心にこれからの蕨市政についてお話しました。その後、参加された市民の皆さんから、市政について、様々なご意見やご質問が出され、その一つ一つについて私からお答えさせていただきましたが、大変有意義な市政懇談会となりました。お越しいただきました市民の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

南町商和会新年会

240212 240212_2 南町商和会の新年会が行われました。沼野井会長をはじめとする商和会の皆さんには、日頃から、メール配信事業や南町をにぎやかにする会の開催など、商業の活性化に向けて大変ご尽力いただいています。商業環境は大変厳しい状況ですが、今日の新年会には新しい会員さんも3名参加されていて、商店会の皆さんの頑張りが感じられました。また、会員である寿司秀さんによるマグロの解体ショーがあり、とっても美味しいマグロのお刺身をいただきました。蕨市では、空き店舗有効活用事業の拡充や地域貢献活動に対するポイント制度の導入など、活性化に向けて様々な施策を進めており、今後とも、商店会との連携を深めながら、にぎわいと活力ある蕨をめざして行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

東公民館クラブ協議会新年会

240211 240211_2 東公民館クラブ協議会の新年会が行われました。東公民館クラブ協議会には34のクラブが参加していますが、塚越地区生涯学習フェスティバルをはじめ、日頃から、生涯学習にご尽力いただいています。蕨は生涯学習活動が活発ですが、そのことが、地域での絆やまちへの愛着を深める大きな力となっています。今後とも、日が市公民館を中心とする生涯学習の輪がさらに広がることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハートフルコンサート

240211_2_2 240211_6 240211_7 240211_8 蕨市内では初めてとなる障害者ピアノコンサート「ハートフルコンサート」が文化ホールくるるを会場に開催されました。このコンサートは、文化ホールくるるとNPO法人日本障害者ピアノ指導者研究会の主催で開催されたもので、様々な障害のある方々が、ピアノ奏者として演奏されましたが、感動の連続でした。アメリカでは、障害のある方をハンディキャップドではなく、チャレンジドと呼ぶそうです。それは、人は課題を克服する中で成長するものですが、そういったチャレンジする資格があると選ばれた人たち、とった意味だそうです。今日のコンサートは、まさに、チャレンジドという言葉がふさわしいく、音楽の素晴らしさ、人間の素晴らしさを感じることができました。今日の出演者の中には、岐阜県や宮崎県から参加していただいた方もいらっしゃいます。開催にあたりご尽力いただきました迫田会長さんをはじめとする障害者ピアノ指導者研究会の皆さん、出演者とご家族の皆さん、全ての関係者の皆さんに感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春日商店会新年会

240211 240211_2 春日商店会の新年会が行われました。春日商店会では、昨年から、賑わいステーションIN春日町を開催するなど、地域の活性化にご尽力いただいています。蕨市では、この間、商店街の街路灯電料補助の引上げや空き店舗有効活用事業など、商店街の活性化に取り組んできました。商店街は、買い物の場であるとともに地域での文化の継承、青少年の健全育成、さらには、消防団をはじめ地域の安全安心のまちづくりなど多方面にわたり、大きな役割を果たしています。今後とも、商店街の活性化に向けて、取り組みを強めて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

第39回蕨市学校保健会研究集会

240208 240208_4 240208_2 240208_3 第39回蕨市学校保健会研究集会が行われました。第一部では、功労賞の表彰や給食作文発表があり、第2部の講演会では、筑波大学大学院教授の宗像恒次先生が「自己肯定感を高める方法」と題して、実演も交えて講演されました。飯田会長をはじめとする学校保健会の皆さんには、これからも、児童生徒の心と体の健康づくりにお力添えをいただきますよう、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

交通安全母の会市政懇談会

240207 240207_2 蕨市交通安全母の会主催で市政懇談会が開催されました。小林会長をはじめとする母の会の皆さんには、日頃から、交通事故防止活動に大変ご尽力いただいていますが、今日は、美味しいケーキを食べながら、交通安全問題はもちろん、市政全般にわたり、有意義な懇談ができました。母の会の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

市長を囲む市政懇談会

来る2月14日(火)、19時より、蕨市民会館101室において、フレッシュみんなの会主催で「よりたか市長を囲む市政懇談会~新年度予算案を中心に~」が開催されます。私から、新年度予算案を含め、これからの市政運営についてお話しします。だれでも参加できますので、ぜひ、お気軽にお越し下さい(入場無料です)。なお、詳しくは、こちら をご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

中央コミュニティ委員会「子ども防災ひろば119」

240205 240205_2 240205_3 240205_4 中央コミュニティ委員会主催で親子ふれあい会「子ども防災ひろば119」が中央小学校を会場に開催されました。中央コミュニティ委員会は、ハロウィンワールドや親子でグランドゴルフ大会など、子ども達を主役に家族や地域の絆を深める事業に力を入れていますが、今回、昨年の東日本大震災を受けて、親子で参加できる防災訓練が実施されたことは、本当に意義あることです。今日は、小川消防庁以下、消防職員が多数参加し、はしご付消防自動車や先日、導入したばかりの救助工作車などの説明、防災に関する講話などを行いました。参加した子ども達が、目を輝かせて、真剣に話を聞いている姿が印象的でした。私は、常々、消防の皆さんには、地域に積極的に出かけるよう話していますが、今後とも、こうした機会を増やせればと思います。中央コミュニティ委員会の山岡委員長をはじめ、関係者の皆さんのご尽力に感謝します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

下蕨南町会&つくも会合同新年懇親会

240205_5 240205_6 下蕨南町会と高齢者クラブつくも会の合同新年懇親会が行われました。岩渕会長をはじめとする下蕨南町会の皆さん、長壁会長をはじめとするつくも会の皆さんには、日頃から、防犯防災、ごみ環境問題、ふれ合いのあるまちづくりなど、市政推進に大変ご尽力いただいています。町会の皆さんと一体となって取り組んできた防犯活動のおかげで、昨年、蕨市内の犯罪件数は18%近く減少し、犯罪発生率ワースト2位から脱却することができました。東日本大震災を経て、地域の助け合いの大切さが再認識されていますが、新年度は、町会を中心とする自主防災組織や自主防犯組織への支援を強め、更に、安全安心きれいなまちづくりを推進したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北町5丁目町会新年会

2402055 2402055_2 北町5丁目町会の新年会に参加しました。押山会長をはじめとする北町5丁目町会の皆さんには、日頃から、安全安心きれいなまちづくりにご尽力いただいています。今日も、新年会が重なってしまい、遅れて参加し、途中で退席することになってしまいましたが、とても和気あいあいとした新年会で、町会の皆さんが、日頃から、力を合わせて、素晴らしい地域活動に取り組んでいただいていることが、感じられました。町会の新年会にもだいぶたくさん参加させていただきましたが、町会の新年会は今日が最後になります。東日本大震災の被災地のことを考えると、例年通り、新年会を行い、皆さんと顔を合わせることが出来ること自体、とても幸せなことだと思います。今年も、町会と行政が一体となって、安全で安心して住み続けられる蕨をめざして頑張りたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕨市柔道連盟鏡開き

240205_7 240205_8 蕨市柔道連盟の鏡開きにお邪魔しました。宮内会長をはじめとする柔道連盟の皆さんには、日頃から、生涯スポーツの推進、青少年の健全育成にご尽力いただいています。子ども達や外国の方も参加していました。今回、初めて鏡開きにお邪魔しましたが、宮内会長を中心にとても結束が固く、まとまっている雰囲気に感心しました。蕨市柔道連盟のますますの発展をご祈念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

スポーツ少年団新春懇親会

2402043 2402043_2 蕨市スポーツ少年団の三団体合同新春懇親会が行われました。蕨市スポーツ少年団は昭和37年創立で、今年50周年を迎える大変歴史と伝統がある団体です。現在、サッカー5団体、野球5団体、少林寺拳法1団体の計11団体約700名が加入していますが、とても活発に活動しています。子どもの成長にとって、スポーツはとても大切です。スポーツ少年団の活動の輪がさらに広がることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

節分祭

240203 240203_2 240203_4 240203_5 蕨神社の節分蔡が行われました。今日も境内にあふれるほど多くの市民の皆さんが参加され、蕨にとって欠かせない大切な行事として発展してきました。私も、ふるさと蕨の発展と7万市民の幸せ、被災地の一日も早い復興を願って、元気に豆をまきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

蕨市交通安全指導員協議会新年会

240202 240202_2 蕨市交通安全指導員協議会の新年会が開催されました。清水会長をはじめとする交通安全指導員の皆さんには、日頃から、児童生徒の登校時の立しょう指導や交通安全運動へのご協力など、交通事故防止活動に大変ご尽力いただいています。蕨市の交通安全指導員の歴史は大変古く、今年で47年目を迎えます。今日の新年会の中では、貴重なご意見もたくさん聞く事ができました。今後とも、子ども達の安全のため、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »