« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月26日 (火)

中央コミュニティ子ども実行委員会から寄付

250226_3 250226 250226_2250226_4 中央コミュニティ委員会子ども実行委員会の皆さんから、蕨市に寄付が寄せられました。中央コミュニティ委員会では、毎年、子ども実行委員会をつくり、10月のハロウィンや親子ふれあい会、子ども防災広場119など、子ども達が中心となって、すばらしい活動に取り組んでいます。そして、今回、ハロウィンワールドIN蕨で子ども実行委員会が行なった模擬店の収益金を市に寄付していただきました。子ども達は、とてもしっかりしていて、子ども実行委員会の活動は大変貴重な経験となっているようです。ぜひ、中学生になっても頑張って欲しいと願っています。子ども実行委員会の皆さん、山岡会長をはじめとする中央コミュニティ委員会の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

蕨市議会3月定例会が開会

本日、蕨市議会3月定例会が開会しました。市長として提出した議案は、平成25年度一般会計当初予算など、条例案15件、補正予算案9件、予算案9件、人事案1件、その他2件の36件です。初日の今日は、市長として、平成25年度の市政運営にのぞむ基本的な考え方や新年度の予算編成方針などをお示しする施政方針表明を行ないました(施政方針の全文についてはこちらをご覧ください)。議会は3月1日から予算案を含めた提出議案に対する質疑が行なわれます。市民の皆さんには、ぜひ、議会傍聴にお越しいただければと思います(議会日程についてはこちらをご覧ください)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

第8回フットベースボール6年生壮行会

2502246_1 2502246_3 2502246_4 2502246_5 第8回フットベースボール6年生壮行会が行われました。これは、フットベースボールの卒業式です。6年生の皆さんは、フットベースボールを通じて、いろいろなことを経験し、学んだと思います。中学生になっても、勉強もスポーツも頑張って欲しいともいます。藤野会長をはじめとするフットベースボール協会の皆さん、指導者の皆さんのご尽力に感謝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回蕨市民映画まつり

2502244_1 2502244_6 第4回蕨市民映画まつりが市民会館大ホールにて行なわれました。蕨市内から映画館がなくなってだいぶ経ちますが、この映画まつりは、市民のみなさんが日本を代表する名画を、身近に、低料金で見られる機会として、すっかり定着してきました。今回も、一本目の朝9時30分から、4本目終了の午後7時42分まで、4本続けて映画を見た市民の方もたくさんいたそうです。映画は、今日でも、日本を代表する大衆娯楽であり、、文化であり、時代を映す鏡です。わらびカルチャーショックのみなさんをはじめ、ご協力いただきました関係各位に心から感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私たちが考える「わらびの未来」市民ワークショップ

250224_1 250224_4 250224_12 2502245_2 第4次蕨市総合振興計画が平成25年度末に終了することから、、蕨の未来を見据えた新たなビジョンを策定するにあたり、昨年9月から、市民ワークショップが行なわれてきましたが、本日、成果発表会並びに提言書の提出が行なわれました。市民ワークショップは、今回初めて、18歳以上の市民から無作為抽出した1000名に参加案内を行い、参加する返事をいただいた23人の市民と若手の市職員6名を加えた29人が4つのグループに分かれて、5回にわたり検討会を行なってきました。私も、全ての発表を見せていただきましたが、どのグループも、まち歩きや他市の事例研究など、本当に熱心に研究され、また、単に行政任せではなく、自分たちも一緒にまちをつくっていくというスタンスの提言が多く、素晴らしい内容でした。そして、共通して、皆さん、蕨をとても愛していることが感じられました。今回いただいた提言を、これからのビジョンづくりに生かして行きたいと思います。市民ワークショップのみなさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕨市消防団員家族交流会

250224_1_2 250224_2 250224_5 250224_7 平成25年蕨市消防団員家族交流会が行なわれました。岡田本部長をはじめとする消防団員の皆さんには、日頃から、お仕事を持ちながら、昼夜を問わず、高い使命感と郷土愛をもって、市民の生命財産を守るために、蕨の消防行政にご尽力いただいています。そして、そうした消防団員の活動を支えているのが家族の皆さんです。今日は、20年以上にわたり消防団員の家族としてご協力いただいた方々に、消防団員家族顕彰の伝達も行ないましたが、改めて、ご家族の皆さんのご協力に感謝いたします。今日の家族交流会には、小さなお子さんもたくさん参加し、抽選会など大いに盛り上がり、とても楽しい交流会となりました。消防団員並びに家族の皆さんのますますのご健勝をご祈念するとともに、これからも消防行政にご尽力いただきますよう、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南町商和会新年会

250224_1_4 250224_2_2 南町商昭和会の新年会が行なわれました。沼野井会長をはじめとする南町商和会の皆さんには、日頃から、市内の商業振興に大変ご尽力いただいています。特に、メール配信事業では、商店の紹介や特売などのお知らせはもちろん、市内のイベントのお知らせなどもしていただいています。この間、まち連との協働により、空き店舗有効活用事業や暮らしの商品券の地域貢献活動への活用など商業活性化を進めていますが、新年度も引き続き、市民、商店街、行政が一体となって、日本一のコンパクトシティ蕨の良さを生かした、にぎわいと活力ある蕨のまちづくりを進めて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

第45回消費生活展

250223_1 250223_5 250223_6 250223_8 第45回蕨市消費生活展が開催されました。消費生活展は、生活学校のみなさんが中心となり、消費者の立場から、毎回、環境問題や介護、食品の安全など重要な問題が取り上げられており、今回は、フードロス、再生可能エネルギーについて研究の成果が発表展示されました。フードロスでは、保育園や介護施設など市内の公共的施設やスーパーなど店舗の実態を調査され、廃棄されている食品の実情が報告され、再生可能エネルギーでは、蕨戸田衛生センター組合の余剰電力の売却の取り組みについても取り上げられていました。日並実行委員長をはじめとする実行委員会の皆さん、ご協力いただきました諸団体のみなさんに感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひかり幼稚舎卒園記念音楽会

250223_1_2 250223_6_2 250223_7 250223_8_2 ひかり幼稚舎の2012年度卒園記念音楽会が市民会館ホールにて開催されました。ひかり幼稚舎では、幼児教育の中で音楽が積極的に取り入れており、子ども達が、音楽を通じて、自分を表現したり、お友達とコミュニケーションをとることなど、のびのびと育っていることを感じます。今日の音楽会も、子ども達は、一生懸命、そして楽しそうに歌ったり、合奏に取り組んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

わっとパトロール

250222_1 250222_3 250222_6 250222_8 蕨戸田地区警察官友の会のわっとパトロールが行なわれました。今回も多くの会員さんが参加して、蕨駅西口から東口にかけてパトロールを実施していただきました。私は公務の都合で短時間しか参加できませんでしたが、自分達のまちの安全は自分達で守ろうと、こうした活動を息長く取り組んでいただくことは、大変嬉しいことです。昨年の蕨市内の犯罪件数は1367件で、前年と比べて約8%減少しました。今後とも、市民、行政、警察が一体となって、安全安心のまちづくりを推進したいと思います。参加された皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

第40回蕨市学校保健会研究集会

25022040_1 25022040_5 第40回蕨市学校保健会研究集会が行われました。飯田会長をはじめとする蕨市学校保健会の皆さんには、日頃から、児童生徒の心と体の健康づくりに大変ご尽力いただいています。研究集会では、給食作文の優秀作品について、小学生2名、中学生1名が発表しましたが、給食の大切さや作ってる人たちへの感謝の気持ちなど、素晴らしい内容でした。また、独立行政法人放射線医学総合研究所の赤羽恵一先生に「正しい放射線の知識」と題してご講演いただきました。今後とも、アウトメディアの取り組みを含めて、子どもの健康づくりに力を入れて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

丸亀町商店街・古川理事長の講演会

250219_1 250219_4 250219_6 250219_7 蕨経営者塾オープンセミナーまちづくり講演会が開催され、香川県の高松丸亀町商店街振興組合理事長・古川康造氏にご講演いただきました。丸亀商店街は、中心市街地活性化の成功例として大変有名で、私も、ある程度承知していましたが、今回、初めて、古川理事長のお話を直接聞くことができました。古川氏は、講演の冒頭に、すばりと、中心市街地活性化、都市再生の核心は、土地問題の解決にあると指摘し、まちづくり会社をつくり、定期借地権を利用して、街区毎の特色を持たせ、業種再編を進め、見事に都市の再生、活性化を進めている事例を報告されました。「どんなに空き地空き店舗が増えても、コミュニティの力がある限り、まちは再生できる」と力強く語ったお話しが大変印象的でした。お忙しい中、遠路はるばる蕨にお越しいただきました古川理事長さん、そして、講演会開催に当たりご尽力いただきました商工会議所をはじめとする関係者の皆さんに心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕨戸田喫茶飲食組合新年会

250219_1_2 250219_3 蕨戸田喫茶飲食組合の遅めの新年会が行なわれました。加藤理事長をはじめとする喫茶飲食組合の皆さんには、日頃から、元気な蕨づくりに大変ご尽力いただいています。喫茶店は飲食店は、市民のオアシスであり、元気の発信源です。ぜひ、にぎわいと活力ある蕨を目指して、頑張って行きたいと思います。蕨戸田喫茶飲食組合のますますの発展をご祈念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

中央4丁目御殿町会お餅つき

2502174_1 2502174_4 2502174_5 2502174_7 中央4丁目御殿町会のお餅つきが行なわれました。風が大変冷たい中でしたが、地域の皆さん、そして、大勢の子ども達も参加し、楽しく、交流が広がっていました。子ども会を卒業する6年生の感想では、一番の思い出にお餅つきをあげる子どもも多いそうです。こうした地域での触れ合いを広げる事業は、住みよいまちづくりを進めていく上でとても大切です。下山会長をはじめとする町会役員、子ども会役員の皆さん、寒い中、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第19回わらび郷土かるた大会

2502172 25021711 2502175 2502176 第19回わらび郷土かるた大会が開催されました。今年も、82チーム、246人もの児童が参加し、熱戦が繰り広げられました。わらび郷土かるたは、市制施行30周年を記念して作成され、3年前の市制施行50周年に一部改定が行なわれましたが、楽しみながら、ふるさと蕨についての理解を深め、愛着がひろがる素晴らしいものです。大会開催にあたりご尽力いただきました鍔屋会長をはじめとする青少年育成蕨市民会議の皆さん、子ども会育成会や学校を始め、関係者の皆さんに感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

第4回イクメン・カジメンフォトコンテスト

2502165 2502167 250216_4 250216_1 第4回イクメン・カジメンフォトコンテストの表彰式が行なわれました。これは、蕨市男女共同参画社会づくりの一環として行なっているもので、今回は、イクメン部門に24点、カジメン部門に5点の計29点の応募がありました。市役所ロビーでの市民投票、そして、審査委員のよる選考により、イクメン大賞1名、優秀賞2名、カジメン大賞1名が選ばれました。どの作品も、育児や家事を通じてのお父さんと子どもの触れ合い、更には、その写真を写している妻の温かい眼差しが感じられる素晴らしいものでした。受賞された皆さん、おめでとうございました。なお、これまでの受賞作品は、こちら(蕨市ホームページ)でご覧いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕨独リンデン市民交流協会第35回定期総会

250216_1_2 250216_5 蕨独リンデン市民交流協会の第35回定期総会ならびに懇親会が行なわれました。笠井会長をはじめとする交流協会の皆さんには、日頃から、リンデンとの交流をはじめ、国際交流の推進に大変ご尽力いただいています。特に、昨年は、第9回定期訪問事業として、リンデンから29名の訪問団の受入れを行い、10月には、2回目となる山元町への訪問も行なわれました。また、先日は、リンデン市の次期市長であるヨルグ・クーニッヒ氏が来日され、蕨市役所への表敬訪問や歓迎会なども実施されましたが、リンデンとの交流を継続発展させていく上で、大変有意義でした。3月には、リンデン市のレンツ市長の来日も予定され、25年度には国際青少年キャンプがリンデン市で開催されますが、今後とも、リンデンとの友情と交流がさらに広がることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

災害時用食事の試食会

250213_10 250213_3 250213_9 250213_4 蕨市地域女性団体連絡協議会主催で、災害時の食事についての試食会が行なわれました。蕨市では、災害用備蓄品として、アルファー米やクラッカーなどの食糧を備蓄していますが、今日は、それらの備蓄品を使って、アルファー米のいなりずしやクラッカーの2色団子など、美味しく食べられるような味付けや高齢者でも食べやすいよう柔らかくするなど様々な工夫がほどこされていました。私も、5つのお料理を全ていただきましたが、とても美味しかったです。今日の試食会には、お料理のレシピも用意され、市内の自主防災会会長さんも多数参加されており、今後の各地域での自主防災訓練でも、こうした取り組みが広がることが期待されます。さすが婦人会ならではの企画、みなさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

蕨市いじめのない明るい学校づくり宣言

250212_10 250212_4 250212_6 250212_8 いじめが大きな社会問題となる中、本日、蕨市内の全小中学校10校の児童生徒代表20人が、それぞれの学校でのいじめ問題への取り組みを発表し、蕨市いじめのない明るい学校づくり宣言を行いました。どの学校の発表も、いじめ問題について、子ども達自身が真剣に考え、いじめのない明るい学校を作るために行動している姿が、いきいきと伝わってくる素晴らしい内容でした。いじめをなくしていくには、教員はもちろん、私たち大人が、いじめは絶対に許さない、万一、いじめに直面している児童生徒がいたら、必ず守る、という決意を明確にするとともに、子ども達自身が、いじめのない学校づくりに取り組むことが大切です。その点で、本日の宣言は大変有意義なものです。今後とも、学校、家庭、地域、行政が連携を深めながら、いじめのない明るい学校作りを進めて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

春日商店会新年会

250211_1 250211_3 春日商店会の新年会が行なわれました。沖田会長をはじめとする春日商店会の皆さんには、日頃から、にぎわいステーションIN春日の開催をはじめ、商業振興に大変ご尽力いただいています。蕨市では、この間、商店街街路灯の電気量補助を4分の1から3分の1、2分の1に引き上げるなど支援を強めるとともに、地域の活性化に向けて、ごみゼロ運動参加者へのくらしの商品券配布、空き店舗有効活用事業など、様々な施策を進めています。大型店の出店や長引く景気の低迷など商店にとって厳しい状況がつづいていますが、厳しい時こそ、力を合わせ、知恵を出し合うことが大切です。今後とも、商店会との連携を深めながら、地域の活性化に向けて取り組んで行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

十万石創立35周年レセプション

25021035_1 25021035_6 蕨市中央にある居酒屋「十万石」の創立35周年レセプションが盛大に開催されました。この間、長引く景気の低迷など厳しい状況もある中で、35年の長きにわたり、お店を続けられ、35周年をお客さんや多くの関係者の皆さんとお祝いできることは、本当に素晴らしいことです。それは、店主の田口伸子さんの努力の賜物であり、「十万石」が、地域のオアシスとして愛されてきた証でもあります。十万石が、これからも地域の憩いと交流の場として発展されることをご祈念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

第11回ひがし混声コンサート

250209_2 250209_8 第11回ひがし混声コンサートが東公民館にて行なわれました。花をテーマとしたヒッメドレー「HANA」やソプラノの大川みゆきさん、ピアノの田中明子さんのゲスト演奏など、とっても素晴らしいコンサートでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

交通死亡事故ゼロで表彰

250207_4 250207_2 250207_5_2 250207_7 本日、埼玉県知事公館において、昨年一年間の交通死亡事故がゼロであった自治体として、蕨市が、上田清司埼玉県知事より表彰されました。蕨市では、一昨年の8月19日を最後に、昨日まで537日間、交通死亡事故ゼロが続いています。これも、警察、交通関係団体をはじめ、多くの関係者の交通安全運動に対するご協力の賜物です。これからも、悲惨な交通事故を一件でも減らすため、交通事故防止活動に力を入れて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社協北町支部新年会

250207_1 250207_5 蕨市社会福祉協議会北町支部の新年会が行われました。北町支部の皆さんには、日頃から、愛の給食サービスやひとり暮らし高齢者をお招きしてのお楽しみ会など、心あたたまる地域福祉活動に取り組んでいただいています。蕨市では、75歳以上のみなさんのぷらっとわらび無料化や市内三ヵ所目の特別養護老人ホームの整備など、安心して住み続けられるまちづくりを進めていますが、ひとり暮らし高齢者が増える中で、社協のみなさんが進める住民による福祉活動は、今後、ますます重要となります。北町支部の活動の輪が更に広がることを願っています。今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

67回目の市長面会日

今日は67回目の市長面会日でした。3組6名の方が面会に来られましたが、今日も、多岐にわたるテーマで、有意義な懇談となりました。次回の市長面会日は、3月14日(木)午後1時からの予定です。市長面会をご希望の方は、秘書広報課(433-7701)までお電話下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

リンデン次期市長のクーニッヒ氏が表敬訪問

250205 250205_2 250205_3 250205_7 250205_1 250205_5 蕨の友好都市ドイツ・リンデン市の次期市長、ヨルグ・クーニッヒ氏が奥様とともに蕨市役所に表敬訪問に来られました。夜には、蕨独リンデン市民交流協会主催で歓迎会も行なわれました。クーニッヒ氏は、現リンデン市長であるレンツ氏の後継者として12月の市長選挙で当選され、6月1日、リンデン市長に就任する予定です。クーニッヒ氏は、3年前、蕨市市制施行50周年の際に、リンデン市議会議長として、リンデン訪問団の一員として蕨に来られており、2回目の訪問となります。クーニッヒ氏は弁護士で45歳、2001年からリンデン市議会議員、2011年からリンデン参事会筆頭参事をつとめていますが、スポーツマンで、とても明るく気さくな方で、大いに交流を深めることができました。クーニッヒ氏のリンデン市長就任により、今後、リンデン蕨の両市民ならびに両市の交流が更に発展することを期待しています。今回の交流にあたり、ご尽力いただきましたホストファミリーの貫井ご夫妻、笠井会長をはじめとする蕨独リンデン市民交流協会役員の皆さんに感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »