« 社協塚越支部新年懇親会 | トップページ | 67回目の市長面会日 »

2013年2月 5日 (火)

リンデン次期市長のクーニッヒ氏が表敬訪問

250205 250205_2 250205_3 250205_7 250205_1 250205_5 蕨の友好都市ドイツ・リンデン市の次期市長、ヨルグ・クーニッヒ氏が奥様とともに蕨市役所に表敬訪問に来られました。夜には、蕨独リンデン市民交流協会主催で歓迎会も行なわれました。クーニッヒ氏は、現リンデン市長であるレンツ氏の後継者として12月の市長選挙で当選され、6月1日、リンデン市長に就任する予定です。クーニッヒ氏は、3年前、蕨市市制施行50周年の際に、リンデン市議会議長として、リンデン訪問団の一員として蕨に来られており、2回目の訪問となります。クーニッヒ氏は弁護士で45歳、2001年からリンデン市議会議員、2011年からリンデン参事会筆頭参事をつとめていますが、スポーツマンで、とても明るく気さくな方で、大いに交流を深めることができました。クーニッヒ氏のリンデン市長就任により、今後、リンデン蕨の両市民ならびに両市の交流が更に発展することを期待しています。今回の交流にあたり、ご尽力いただきましたホストファミリーの貫井ご夫妻、笠井会長をはじめとする蕨独リンデン市民交流協会役員の皆さんに感謝申し上げます。

|

« 社協塚越支部新年懇親会 | トップページ | 67回目の市長面会日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リンデン次期市長のクーニッヒ氏が表敬訪問:

« 社協塚越支部新年懇親会 | トップページ | 67回目の市長面会日 »