« ひがし生活学校「市長を囲んでの学習会」 | トップページ | 医療生協さいたま協同組合と見守りネットワーク活動の協定締結 »

2016年7月 8日 (金)

蕨市の健康長寿プロジェクトが県から優良賞を表彰

2807083 2807084
蕨市が昨年度からスタートさせた「ウォーキングと筋力アップで健康密度も日本一プロジェクト」が、埼玉県から、健康長寿埼玉モデル事業の取り組みとして、評価され、「優良賞」を受賞しました。昨年度150名のモニターで取り組みましたが、全体として、ウォーキングの歩数や中等度の運動が増加し、医療費についても、一カ月平均で1741円、一年間に換算すると2万899円の削減効果がありました。埼玉りそな銀行と連携した健康アップステーションの取り組みも高く評価されました。また、今回の受賞により、昨年度、国民健康保険の調整交付金が、埼玉県より、500万円、上乗せ交付されました。2年目の今年は、モニターを200名に増やし、更に取り組みを広げているところです。この取り組みは、市民にとって、一番の願いである健康増進をはかれるとともに、市としても医療費削減につながるという、まさにウィン~ウィンの取り組みです。今後とも、健康長寿のまちづくりに力を入れて行きたいと思います。

|

« ひがし生活学校「市長を囲んでの学習会」 | トップページ | 医療生協さいたま協同組合と見守りネットワーク活動の協定締結 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蕨市の健康長寿プロジェクトが県から優良賞を表彰:

« ひがし生活学校「市長を囲んでの学習会」 | トップページ | 医療生協さいたま協同組合と見守りネットワーク活動の協定締結 »