« エルドラドから帰国の途へ | トップページ | 機まつり暴力排除キャンペーン »

2016年8月 4日 (木)

スタンドパイプを自主防災会へ配備

2808041

2808045

2808044

2808046

28080419
今年度から、初期消火に使えるスタンドパイプを自主防災会へ配備することとし、本日、自主防災会への授与式&研修会が行われました。スタンドパイプは、持ち運びでき、消火栓につないで使用するもので、かなりの消火能力があります。蕨では、東京湾北部地震での被害想定が一番大きく、特に、冬場など、火を使う時間帯での発生の場合、延焼火災による被害が懸念されています。そうした中、初期段階で、一件でも火災を食い止めることが出来れば、防災上、大きな効果が期待できます。初年度の今年は10台の配備を予定していましたが、希望する自主防災会が多く、12台のスタンドパイプを配備しました。今月21日の総合防災演習においても、重点地区である塚越地区の自主防災会の皆さんに、スタンドパイプの訓練も行っていただく予定です。

|

« エルドラドから帰国の途へ | トップページ | 機まつり暴力排除キャンペーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタンドパイプを自主防災会へ配備:

« エルドラドから帰国の途へ | トップページ | 機まつり暴力排除キャンペーン »