« 蕨市議会9月定例会は9月1日開会 | トップページ | 市長と正副市議会議長の連名で、JR東日本に対し蕨駅へのホームドア設置に関する申し入れ »

2017年8月29日 (火)

猪俣千代子先生句碑除幕式

2908298 2908296 2908292 2908293
この度、猪俣千代子先生句碑が市民公園内に建立され、本日、除幕式が行われました。平成26年にご逝去された故猪俣千代子先生は、長年、蕨市の俳句連盟会長を務め、その間、埼玉県の俳句連盟会長も務められるなど、蕨市はもとより、埼玉県を代表する俳人として活躍された方です。また、蕨市文化協会副会長として、蕨の文化の発展に大変ご貢献いただき、昭和61年には蕨市けやき文化賞を受賞されました。この度、元蕨市文化協会会長の森上温先生や蕨市文化協会の大和田会長らが中心となって句碑の建設が進められ、蕨市に寄付されました。句碑は、「東の横綱」と言われる本小松石で製作された大変立派なもので、市民公園の雰囲気にもマッチしており、猪俣先生の「午前より午後へ桜の空うごく」との俳句が刻まれています。ぜひ、猪俣先生の功績をしのびつつ、蕨の文化のまちづくりが一層発展されることをご祈念いたします。

|

« 蕨市議会9月定例会は9月1日開会 | トップページ | 市長と正副市議会議長の連名で、JR東日本に対し蕨駅へのホームドア設置に関する申し入れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199237/65725723

この記事へのトラックバック一覧です: 猪俣千代子先生句碑除幕式:

« 蕨市議会9月定例会は9月1日開会 | トップページ | 市長と正副市議会議長の連名で、JR東日本に対し蕨駅へのホームドア設置に関する申し入れ »