« 第30回埼玉反核平和の灯リレー | トップページ | 平和祈念事業 »

2017年8月 2日 (水)

埼玉県健康長寿優秀市町村表彰式

2908021 2908027
本日、知事公館において、平成29年度埼玉県健康長寿優勝市町村表彰式が行われました。蕨市の28年度の取り組みが優秀市として表彰され、私が上田埼玉県知事から表彰状をいただきました。蕨市では平成27年度から、「ウォーキングと筋力アップで健康密度も日本一プロジェクト」と銘打って、約200名のモニターの皆さんを中心に、「一日8000歩、そのうち中強度の運動20分」を目標に健康づくりに取り組んでいます。また、埼玉りそな銀行蕨支店のご協力で、支店内に健康アップステーションを設置し、モニターの方が月1回、活動測定器からデーターを読み込み、アドバイスを受けるとともに、広く、市民の皆さんの健康相談やポールウォーク教室などを開催してきました。28年度の取組後の検証では、参加したモニターの方々は、身体活動の数値が向上するとともに、健康への意識や幸福感などが向上し、医療費の影響でも、1年目の方で年間11040円、2年目の方で年間31776円の抑制効果があることが確認されました。今年度は、モデル事業の3年目として取組を進めていますが、来年からは、この成果を踏まえて、全市民的な健康づくりへと広げていきたいと思います。

|

« 第30回埼玉反核平和の灯リレー | トップページ | 平和祈念事業 »

コメント

すごいです
、「ウォーキングと筋力アップで健康密度も日本一プロジェクト」こんな取り組みがあったとは知りませんでした。
そして良い結果が出ているとはまたまたすごいです。
この輪が多くのお年寄りに広がっていくことを期待します。

投稿: 額賀ふみ | 2017年8月 3日 (木) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199237/65611639

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県健康長寿優秀市町村表彰式:

« 第30回埼玉反核平和の灯リレー | トップページ | 平和祈念事業 »