« 蕨市統計調査員連絡会新年会 | トップページ | 東公民館クラブ協議会新年会 »

2018年2月10日 (土)

拉致被害者家族連絡会代表の飯塚繁雄さんが講演

3002106 3002102_2 3002109 30021010 NPO法人わらび学びあいカレッジの特別講演会として、北朝鮮による拉致被害者家族連絡会代表の飯塚繁雄さんによる講演会が行われました。飯塚繁雄さんの妹である田口八重子さんが北朝鮮に拉致されてからもう40年、北朝鮮が拉致を認め、拉致された5人の日本人の方が日本に戻ってから15年です。この間の拉致被害者及びご家族の皆さんに苦しみは、想像を絶するものです。改めて言うまでもなく、拉致問題は、大変残虐で、絶対に許されない最悪の人権侵害です。一日も早い解決に向けて、引き続き、それぞれの立場で力を尽くしていくことが大切です。飯塚さんの「妹よ!」と題した講演は、静かな語り口の中に、被害者家族としての苦しみ、怒り、そして、早期解決を願う強い気持ちが伝わってくる内容でした。蕨市では、現在、拉致問題について考えるお芝居の蕨市内での上演について、検討していますが、引き続き、力を尽くしていきたいと思います。

|

« 蕨市統計調査員連絡会新年会 | トップページ | 東公民館クラブ協議会新年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199237/66382274

この記事へのトラックバック一覧です: 拉致被害者家族連絡会代表の飯塚繁雄さんが講演:

« 蕨市統計調査員連絡会新年会 | トップページ | 東公民館クラブ協議会新年会 »