« 春日商店会新年会 | トップページ | 北小学校避難所運営訓練 »

2019年2月16日 (土)

ブラインドサッカー体験会

310216_9 310216_16 310216_6 310216_18 310216_2 310216_7
ブラインドサッカーの体験会が、午前の部、午後の部の2回にわたり、市民体育館アリーナで開催されました。ブラインドサッカーは、視覚障害のある方々によるサッカー競技で、パラリンピックの正式種目です。フットサル(5人制)のルールをベースに考案されたもので、ゴールキーパー以外の4人のプレイヤーは、視覚障害のある方々で、障害の程度による差をなくすためアイマスクをつけてプレーします。また、ボールには鈴が入っていて、音でボールの位置を把握することになります。今回の体験会は、日本ブラインドサッカー協会や障害者スポーツの支援に力を入れている東京ガス株式会社埼玉支社様をはじめ、多くの皆様のご協力により実現することができました。今日は、蕨市出身の元プロサッカー選手で、現在、ブラインドサッカー日本代表のゴールキーパーを務める榎本達也選手とブラインドサッカー日本代表のフィールドプレイヤーとして活躍している田中章仁選手にお越しいただき、ワークショップや講演などをしていただきましたが、参加した50人の皆さんにとって、大変貴重な体験になったっと思います。いよいよ、来年夏には東京でのオリンピック・パラリンピックが開催されますが、障害スポーツの推進、とりわけ、障害者スポーツの理解や支援が広がり、共生社会づくりが進むことを願っています。本日の体験会に開催にご協力いただきました全て皆様に心から感謝いたします。

|

« 春日商店会新年会 | トップページ | 北小学校避難所運営訓練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラインドサッカー体験会:

« 春日商店会新年会 | トップページ | 北小学校避難所運営訓練 »