« 埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区会総会 | トップページ | 蕨市スポーツ推進委員協議会総会懇親会 »

2019年5月23日 (木)

蕨市公衆衛生推進協議会評議員会

0105235 0105231 蕨市公衆衛生推進協議会の令和元年度評議員会が開催されました。野島会長をはじめとする蕨市公衆衛生推進協議会の皆さんには、日頃から、ごみの分別資源化やごみステーションの管理、クリーンわらび市民運動や環境フォーラムの開催など、公衆衛生の推進に大変ご尽力いただいています。蕨市では、皆さんのご協力により、ごみの分別資源化、減量化が着実に進んでおり、昨年の古紙の売却代金は1495万円、びん缶ペットボトルの売却代金は3974万円になりました。そして、家庭から出される一日一人当たりの燃えるごみの量は、平成18年度には779gであったものが、昨年は608gとなり、約22%の減少となりました。今年度から4か年で、総事業費約48億円をかけて、蕨戸田衛生センターのごみ焼却施設などの再延命化工事がスタートしますが、今後とも、公衆衛生推進協議会の皆さんと連携を深めながら、ごみの分別資源化をさらに推進し、安全安心きれいなまちづくりを進めていきたいと思います。

|

« 埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区会総会 | トップページ | 蕨市スポーツ推進委員協議会総会懇親会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 埼玉中小企業家同友会戸田蕨地区会総会 | トップページ | 蕨市スポーツ推進委員協議会総会懇親会 »