« 蕨市内の小学校で一斉に運動会 | トップページ | 一般質問(一日目) »

2019年9月21日 (土)

NHK「ラジオ深夜便のつどい」

010921nhk-4 010921nhk-5 010921nhk-9 010921nhk-7 NHKラジオの人気番組である「ラジオ深夜便」の公開収録「ラジオ深夜便のつどい」が蕨市民会館大ホールで行われました。これは、蕨市市制施行60周年記念事業として、NHKさいたま放送局との共催で開催されたものです。アンカーは、おなじみの迎康子さん、住田功一さんのお二人でした。また、ゲストとして、パラリンピック射撃の日本代表として、アテネ、北京、ロンドンの3大会に連続して出場した田口亜希さんをお迎えし、「車いすからパラリンピック、そして2020年へ」と題して、講演をしていただきました。私も、客席から聞かせていただきましたが、豪華客船のパーサーをしていた25歳の時、突然の脊髄の病気で歩けなくなり、その後、車いす生活のためのリハビリ、社会復帰、そして、射撃との出会い、パラリンピックへの出場、というご自身の経験、そして、パラリンピックの意義など、素晴らしい講演でした。本日のつどい開催にあたり、ご尽力いただきましたNHKさいたま放送局をはじめ、全ての関係者の皆さんに感謝いたします。

|

« 蕨市内の小学校で一斉に運動会 | トップページ | 一般質問(一日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蕨市内の小学校で一斉に運動会 | トップページ | 一般質問(一日目) »