« 緊急事態宣言を受けての蕨市に対応方針について(動画) | トップページ | 心と体の健康のため、自宅で体を動かそう! »

2020年4月10日 (金)

市立病院職員の新型コロナウィルス感染について

4月9日夜間、蕨市立病院に勤務する助産師(市外在住)が、新型コロナウィルスに感染したことが判明しました。当該助産師は4月4日が最後の出勤で、4月5日に発熱症状が出てからは出勤していません。既に、濃厚接触者と考えられる職員3名を自宅待機とするとともに、施設の消毒や産科病棟の入院受け入れを制限するなど感染防止策を講じています。また、外来については、保健所と連携を図りながら、通常どおり継続することとしています。
 市民の皆さんには、ご不便やご心配をおかけしますが、今後とも、保健所と連携しつつ、感染拡大の防止に全力を尽くすとともに、市民の皆さんの健康と安全を第一に適切に対応してまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

|

« 緊急事態宣言を受けての蕨市に対応方針について(動画) | トップページ | 心と体の健康のため、自宅で体を動かそう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緊急事態宣言を受けての蕨市に対応方針について(動画) | トップページ | 心と体の健康のため、自宅で体を動かそう! »