« 蕨市×PayPay30%還元キャンペーンの開始など新型コロナ経済対策の取組状況について(市長メッセージ動画を公開) | トップページ | 蕨市介護保険運営協議会 »

2020年10月 5日 (月)

蕨市出身の竹下凌矢さん(15)が囲碁プロ棋士に

 この度、蕨市出身の竹下凌矢さんが、日本棋院のプロ棋士養成機関である「院生」の研修で総合1位となり、来年度の夏季採用有段者(プロ棋士)となることが発表されました。蕨市から囲碁のプロ棋士が誕生することは市長としても大変うれしいことであり、心からお祝い申し上げます。
 竹下凌矢さんは、小学3年生の時、「くらしき吉備真備杯こども棋聖戦」低学年の部で準優勝し、市役所に報告に来てくれたこともあり、広報蕨の「輝いてますひと」のコーナーでも紹介させていただきました。竹下凌矢さんのこれからの活躍を大いに期待しています。

|

« 蕨市×PayPay30%還元キャンペーンの開始など新型コロナ経済対策の取組状況について(市長メッセージ動画を公開) | トップページ | 蕨市介護保険運営協議会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蕨市×PayPay30%還元キャンペーンの開始など新型コロナ経済対策の取組状況について(市長メッセージ動画を公開) | トップページ | 蕨市介護保険運営協議会 »