« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月27日 (土)

特別展プレ・オープニング・コンサート

0302271 0302275 0302278 03022710 03022712 03022717 明日2月28日から始まる蕨市立歴史民俗資料館第40回特別展「熊木早苗の猫ウールアート桜宵一刻」に先立ち、本日、プレ・オープニング・コンサートが開催されました。今年も、ブルース・ハープ・ハーモニカの浅見安二郎さん、ギターの高橋新吾さん、アルパの倉品真希子さんにご出演いただくことができました。
 このコンサートは、例年、歴史民俗資料館を会場に大勢の市民の皆さんにご参加いただいていましたが、今年は、新型コロナ感染拡大防止のため、文化ホールくるるで無観客での開催となり、後日、動画配信されることとなりました。
 私も、毎年、演奏を聴かせていただいていますが、心がウキウキするような素晴らしい演奏ですので、ぜひ、大勢の皆さんにご覧いただきたいと思います。

| | コメント (0)

2021年2月26日 (金)

桜宵一刻~熊木早苗の猫ウールアート

40-9 Dsc_2579Dsc_2581 40-1 蕨市立歴史民俗資料館において、2月28日から、第40回特別展「桜宵一刻~熊木早苗の猫ウールアート」が始まります。公開に先立ち、本日、作家の熊木早苗先生のご案内で、羊毛フェルトで作った猫の人形の 作品を見せていただきましたが、美しい毛並み、愛らしい瞳など、とってもリアルで、かわいらしく、魅力的な作品の数々に感動しました。市民の皆さんには、ぜひ、足をお運びいただければと思います。なお、詳しくは、市ホームページをご覧ください。

| | コメント (0)

2021年2月25日 (木)

新型コロナワクチン接種に向けた取り組みについて(市長メッセージ動画を公開)

030225catv-2 新型コロナワクチンの接種に向けた蕨市の取り組みについて、市長メッセージ動画が公開されました。ぜひ、ご覧ください。

| | コメント (0)

2021年2月19日 (金)

新年度予算(案)についての記者会見

Photo_20210219152801 16日に行った新年度予算(案)等に関する記者会見について、動画がアップされました。ぜひ、ご覧ください。

| | コメント (0)

蕨市議会3月定例会が開会~市長として施政方針表明

030219-3-1 本日、蕨市議会3月定例会が開会しました。市長として、提出した議案は、令和3年度当初予算案をはじめ34件です。初日の今日は、市長として、新年度の市政運営に臨む基本的な考え方や予算編成の方針などについて、施政方針表明を行いました。次回の本会議は、3月1日で、代表質問がおこなれる予定です。なお、市長としての施政方針表明の全文は、こちらをご覧ください。

| | コメント (0)

2021年2月13日 (土)

第41回蕨市社会福祉大会

030213411 030213413 030213418 0302134110  第41回蕨市社会福祉大会が行われました。今年は、新型コロナの影響により、例年より規模を大幅に縮小し、表彰式のみが行われました。表彰式では、法人設立50周年にあたっての特別表彰と表彰状、感謝上の授与が行われましたが、受賞者の皆さんは、長年にわたり、地道な福祉活動を通じて、蕨における住民福祉の向上に多大なるご貢献をいただいた皆さんです。市長として、改めて、お祝いと感謝を申し上げます。
 新型コロナの影響は、依然として厳しいものがありますが、今後とも、社会福祉協議会をはじめ、市民の皆さんとともに、何としてもコロナ禍を乗り越え、豊かな日常を取り戻し、住みよい蕨のまちづくりを進めていきたいと思います。本日は、おめでとうございました。

| | コメント (0)

2021年2月12日 (金)

市長メッセージ動画をアップしました

030212catv-1 緊急事態宣言延長への対応や蕨市新型コロナ緊急対策第5弾の取り組み状況について、市長メッセージ動画を公開しましたので、ぜひ、ご覧ください。

| | コメント (0)

2021年2月 8日 (月)

蕨市電子商品券支給事業について

1_20210208105501 2_20210208105501 蕨市新型コロナ緊急対策第5弾の生活支援・経済対策として掲げている「蕨市電子商品券事業」について、NHKニュースで紹介されました。
 この事業は、2度目の緊急事態宣言が出されるなど、新型コロナの影響が長引く中で、全ての市民の皆さんに、市内店舗で使える1人3000円の電子商品券を支給し、全ての家計を応援することで、市内の消費拡大と地域経済の活性化、市内事業者への支援につなげていくものです。
 電子商品券は、QRコードが印刷されたカードで、全市民のお宅にお届けします。市民の皆さんは、電子商品券(カード)を使用可能な店舗(大型店やチェーン店を除く市内の登録した店舗)に持っていき、そこで、お買い物をした際に、店舗側がスマホなどでQRコードを読み取り、決済を行う、という流れとなります。従って、スマホなどを持っていなくても、全ての市民の皆さんが利用可能となります。店舗についても、スマホなどを用いて対応いただく予定で、特別な費用は掛かりません。また、スマホを持っていない店舗については、代替の支援策も検討します。
 実施時期については、この事業に関連する補正予算を3月市議会に提出し、ご議決をいただいた後となるため、4月以降となります。詳しくは、事業の時期が近づいてから、改めて、広報やホームページなどでお知らせしたいと思います。
 なお、NHKニュースは、こちらからご覧いただけます。

| | コメント (0)

2021年2月 5日 (金)

緊急事態宣言延長への蕨市の対応について

本日、蕨市新型コロナ対策本部を開催し、緊急事態宣言の延長を受けての蕨市の対応方針を決定しました。方針では、3月7日までの期間、引き続き、市民の皆さんに、日中を含めた不要不急の外出・移動の自粛要請を行うなど、従前の取り組みを継続することとしています。
 県内の新規感染者数はピーク時と比べれば減少傾向にあるものの、依然として高い水準であり、医療体制もひっ迫した状況が続いています。市民の皆さん、事業所の皆さんには、感染拡大の収束に向けて、引き続きのご理解とご協力をお願いいたします。なお、対応方針の全文は、こちらをご覧ください。

| | コメント (0)

2021年2月 4日 (木)

広報蕨が県広報コンクールで特選に

Photo_20210204154601 Photo_20210204154602 この度、広報蕨が、埼玉県広報コンクールの広報紙市部門で特選に選ばれ、全国広報コンクールに埼玉県推薦作品として提出されることになりました。広報蕨の一番の特徴は、蕨に暮らす市民の皆さんがたくさん登場することです。審査対象となった昨年の12月号では、コロナ禍における学校での児童生徒たちの様々な活動を紹介しています。ぜひ、ご覧いただければと思います。

| | コメント (0)

2021年2月 2日 (火)

第3地域包括支援センターの整備について

Photo_20210202161201 Photo_20210202161202  現在、市内3か所目となる域包括支援センターの塚越地区への整備に向けた取り組みを進めています。
 地域包括支援センターは、保健師・看護師や社会福祉士、主任ケアマネージャーなどが配置され、専門性を生かして、高齢者やご家族の皆さんの相談や権利擁護、介護予防など、連携して高齢者の皆さんの支援を行っていきます。4月に開設予定で、場所は塚越2丁目となりますが、広報蕨2月号で、詳しく紹介していますので、ご覧ください。

| | コメント (0)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »