« 緊急事態宣言延長への蕨市の対応について | トップページ | 市長メッセージ動画をアップしました »

2021年2月 8日 (月)

蕨市電子商品券支給事業について

1_20210208105501 2_20210208105501 蕨市新型コロナ緊急対策第5弾の生活支援・経済対策として掲げている「蕨市電子商品券事業」について、NHKニュースで紹介されました。
 この事業は、2度目の緊急事態宣言が出されるなど、新型コロナの影響が長引く中で、全ての市民の皆さんに、市内店舗で使える1人3000円の電子商品券を支給し、全ての家計を応援することで、市内の消費拡大と地域経済の活性化、市内事業者への支援につなげていくものです。
 電子商品券は、QRコードが印刷されたカードで、全市民のお宅にお届けします。市民の皆さんは、電子商品券(カード)を使用可能な店舗(大型店やチェーン店を除く市内の登録した店舗)に持っていき、そこで、お買い物をした際に、店舗側がスマホなどでQRコードを読み取り、決済を行う、という流れとなります。従って、スマホなどを持っていなくても、全ての市民の皆さんが利用可能となります。店舗についても、スマホなどを用いて対応いただく予定で、特別な費用は掛かりません。また、スマホを持っていない店舗については、代替の支援策も検討します。
 実施時期については、この事業に関連する補正予算を3月市議会に提出し、ご議決をいただいた後となるため、4月以降となります。詳しくは、事業の時期が近づいてから、改めて、広報やホームページなどでお知らせしたいと思います。
 なお、NHKニュースは、こちらからご覧いただけます。

|

« 緊急事態宣言延長への蕨市の対応について | トップページ | 市長メッセージ動画をアップしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊急事態宣言延長への蕨市の対応について | トップページ | 市長メッセージ動画をアップしました »