« クロイツェル~ベートーヴェン生誕250周年を祝して~ | トップページ | 蕨市第3地域包括支援センター開所披露会 »

2021年3月28日 (日)

シンポジウム~河鍋暁斎 浮世絵師か狩野派か~

0303281 0303285 0303289 0303288  蕨市文化ホールくるるにおいて、「シンポジウム~河鍋暁斎 浮世絵師か狩野派か」が開催されました。第1部では、蕨市内にある河鍋暁斎記念美術館の河鍋楠美館長から「絵師 暁斎」と題した講演があり、第2部では、太田記念美術館主席学芸員の日野原健司先生から「浮世絵師としての河鍋暁斎」と題して、東京藝術大学教授の佐藤道信先生から「河鍋暁斎とは?狩野派と浮世絵の狭間で」と題して、講演がありました。佐藤先生のまとめのお話の中で、暁斎は、流派というより、河鍋暁斎そのものとして、優れた技術と発想力の両方を兼ね備え、近代美術史の中で、特出した存在である、といった趣旨のお話があり、全くその通りだと思いました。本日のシンポジウムを通じて、改めて、暁斎の魅力、その素晴らしさを実感しました。講師の先生方をはじめ、シンポジウム開催にあたり、ご尽力いただきました全ての皆さんに心から感謝申し上げます。

|

« クロイツェル~ベートーヴェン生誕250周年を祝して~ | トップページ | 蕨市第3地域包括支援センター開所披露会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロイツェル~ベートーヴェン生誕250周年を祝して~ | トップページ | 蕨市第3地域包括支援センター開所披露会 »