« 予算決算常任委員会後期全体会 | トップページ | 緊急事態宣言解除後の蕨市の対応方針について »

2021年3月19日 (金)

蕨経営者塾を開催

0303195 0303191 0303198 03031912 本日、蕨商工会館多目的ホールにおいて、蕨経営者塾が開催されました。講師には、(株)生産者直売のれん会代表取締役の黒川健太氏にお越しいただき、「コロナ禍の今、企業がやるべきこととは?」と題して、ご講演いただきました。黒川氏は、「のれん会」として、冷やして食べるクリームパンの駅構内での販売が大ヒットするなど、全国で活躍している若手経営者です。新型コロナの感染拡大は、地域経済、企業の経営に深刻な影響を及ぼしていますが、企業として、コロナ禍を乗り越えていく上で、大変、貴重なお話をしていただきました。
 蕨市では、これまで、第1弾から第5弾まで、5回にわたり、市独自の新型コロナ緊急対策に取り組み、2回にわたる小規模企業者応援金や新型コロナ対策支援金、ペイペイと連携したキャンペーンなど、経済対策に取り組んできました。そして、現在、すべての市民の皆さんに1人3000円の電子商品券を支給する電子商品券事業を計画していますが、ぜひ、これからも、商工会議所と連携して、市内事業所の営業と地域経済を守るため、全力をあげて行きたいと思います。本日は、ありがとうございました。

|

« 予算決算常任委員会後期全体会 | トップページ | 緊急事態宣言解除後の蕨市の対応方針について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予算決算常任委員会後期全体会 | トップページ | 緊急事態宣言解除後の蕨市の対応方針について »