« 蕨市手話言語条例が成立~議場で、関係者の皆さんと記念写真 | トップページ | 埼玉県の段階的緩和措置等延長への蕨市の対応方針について »

2021年3月25日 (木)

桜のまち南町文化展特別企画「だれでも参加できる美術展」

0303254 0303251 0303253 0303259  現在、南公民館において、桜のまち南町文化展特別企画「だれでも参加できる美術展」が行われています。桜のまち南町文化展は、例年は、公民館全館を使い、多くの作品展示や郷土の芸術家展、集会室でのイベント、喫茶・飲食コーナーなど盛大に行われていましたが、今年は、新型コロナ感染拡大防止のため、会場を一階ロビーのみとし、作品展示を1週間毎に入れ替えるなど、規模を縮小しての開催となりました。
 今日は、森田実行委員長さんにご案内いただきながら見せていただきましたが、数は少ないながらもロビーに展示された力作の数々、そして、郷土の芸術家展として、金子徳衛氏や智内兄助氏らの作品が、公民館の外から見られるような形で展示するなどの工夫も凝らされていて、素晴らしかったです。桜のまち南町文化展は、今月28日(日)までの開催ですので、ぜひ、ご覧いただければと思います。

|

« 蕨市手話言語条例が成立~議場で、関係者の皆さんと記念写真 | トップページ | 埼玉県の段階的緩和措置等延長への蕨市の対応方針について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蕨市手話言語条例が成立~議場で、関係者の皆さんと記念写真 | トップページ | 埼玉県の段階的緩和措置等延長への蕨市の対応方針について »