« 予算決算常任委員会教育まちづくり分科会 | トップページ | 全国大会で活躍した児童生徒の皆さんが表敬訪問に来てくれました »

2022年3月 9日 (水)

訪れてみたい日本のアニメ聖地88認定プレート贈呈式

04030988-2 04030988-3 04030988-11 04030988-9  人気の女子サッカー漫画「さよなら私のクラマー」の舞台となった蕨市が、訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2022年版)に認定されましたが、本日、アニメツーリズム協会専務理事の鈴木様より、認定プレートとご朱印スタンプを贈呈いただきました。
 蕨市は、市域面積は日本一小さく、人口密度は日本一高い市ですが、江戸時代には中山道の宿場町として栄え、その後、機織りの町として発展し、終戦の翌年には全国に先駆けて成人式を行った成人式発祥の地であるなど、歴史と文化が豊かな市ですが、現在、まち中に、クラマーのキャラクターのぼり旗が掲げられ、ぶぎん通り商店街や蕨陸橋、主人公・恩田希の出身校のモデルである蕨一中や蕨高校など、クラマーに登場する街並みが、歩いていける距離にたくさんあります。ミニのぼり旗や書き順Tシャツ、和楽備神社の絵馬や御朱印紙など、クラマーとのコラボ商品もたくさんあります。
 ぜひ、全国のアニメファンの皆さん、「さよらな私のクラマー」ファンの皆さんには、アニメ聖地巡礼など、大いに蕨市にお越しいただければと思います。

|

« 予算決算常任委員会教育まちづくり分科会 | トップページ | 全国大会で活躍した児童生徒の皆さんが表敬訪問に来てくれました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 予算決算常任委員会教育まちづくり分科会 | トップページ | 全国大会で活躍した児童生徒の皆さんが表敬訪問に来てくれました »